虎々なるままに日暮し

CS、次のステージへ!! 10/19 他球団

≪【中日】和田逆転弾、連勝で第2S/CS≫
<セCS第1ステージ:中日7-4ヤクルト>◇第3戦◇19日◇ナゴヤドーム
中日がヤクルトを7-4で振り切り、第2戦から連勝で第2ステージ進出を決めた。
21日から東京ドームで始まる第2ステージ(6試合制)ではCSが導入された07年から3年連続で、リーグ優勝の巨人と、中日の顔合わせとなった。
中日は1点を先行されたが3回に和田の2ランで逆転すると、5回には代打立浪の2点二塁打などで突き放した。

⇒和田の様な5番が欲しい…


≪【ヤクルト】選手ねぎらう高田監督/CS≫
<セCS第1ステージ‥中日7-4ヤクルト>◇19日◇第3戦◇ナゴヤドーム
ヤクルトにとって初のCSは、第1ステージで終わった。「選手は力を出してくれた」と労いの言葉を掛けた高田繁監督。再三の粘りも及ばず、中日に競り負けた。
何度も竜のしっぽをとらえかけた。1-2の5回2死一、二塁で田中が右前打を放ったが、二塁走者の畠山が本塁で憤死した。同点機を逃した直後のその裏に3失点。8回は4本の単打で2点を奪い、なお1死満塁で代打志田が最悪の併殺打。9回も2死から1点を返し、なお一、二塁だったが、最後は青木が三振に倒れた。起こりかけた奇跡は現実にならなかった。
インフルエンザの渦にものみ込まれた。この日の先発が予想されていた高木、ユウキを含む5選手が感染。18日の練習中に急きょ先発が告げられた由規は、4回で96球と苦しい投球。19歳は「このままじゃ終われないので、来年しっかり勝ちたい」と雪辱を誓った。
シーズン終盤は怪我人が続出し、満足のいく戦いができなかった。名古屋ではウイルスという見えない敵にも脅かされた。「この状況で頑張ったが、休んでいる暇はない。足りない部分は見えた」とベテランの宮本。さらに上を目指すために、あえて厳しい注文を出して1年を締めくくった。

⇒本当に惜しかった…けど、来年また、お互いにいい試合をしましょう!(^^)!


≪リンデンがノムさんに謝罪、第2S復帰へ≫
監督批判をしたとして出場選手登録を外れていた楽天のトッド・リンデン外野手が、CS第2ステージ(21日開幕・札幌ドーム)で戦列に復帰することになった。19日にKスタ宮城で野村監督に謝罪し、受け入れられた。リンデンは先発メンバーから外れた10日の日ハム戦の試合後に、野村監督へ侮辱的な発言をし、11日に登録を抹消されていた。

⇒リンデンが戻って、ここから…といきたいですね!


≪ヤクルト五十嵐がFAでメジャーも≫
ヤクルトが、球速158キロの日本人最速タイ記録を保持する五十嵐亮太投手の流出も視野に入れていることが19日、明らかになった。同投手は海外への移籍が可能なFA資格を6月中旬に取得。球団側は、昨年末の契約交渉で3年総額3億円(推定)を超える好条件を提示した。だが、同投手が海外FA権取得をにらんで、国内FA権を行使せずに単年契約を結んでいた。鈴木正球団社長兼オーナー代行は「ぜひ残ってもらいたい。ただ、本人の気持ちまでは分からないので…」と、交渉が難航することを予想しているかのような口ぶりだった。
この日、8回から5番手で登板した五十嵐は「シーズンが終わってからゆっくり考えたい」と常々話してきただけに、今後は本格的にFA権を行使して国内外への移籍か残留を考えていく。今季は56試合登板で3勝2敗3セーブ、防御率3・19でチームの3位躍進に貢献した。

⇒五十嵐!お前もか!


≪横浜オーナーが村田、内川を引き留め≫
村田よ、内川よ、いてくれないと困る-。来季中にもFA権を取得する村田修一内野手と内川聖一内野手に、若林貴世志オーナーは慰留会談を早期に行う必要性を示した。19日、秋季練習中の横須賀市のベイスターズ球場を訪れ、首脳陣やナインを激励。両主砲について「いてくれないと困る。せっかくチームを(強く)変えるんだから、球団として話をするのが礼儀だろうね」と、権利取得直後に球団側から話し合いの場を持つ必要があるとした。また来季2軍監督に復帰する田代監督代行については「選手の足りないところは個々で分かっているだろうし、さらに鍛えることをお願いした」と話していた。

⇒尚典もいなくなったのに、これ以上いなくなったら横浜が…横浜が…


≪遼になれ!菊池、メジャーと面談スタート!≫
米大リーグ挑戦か、国内プロ野球入りかで注目される花巻東高の菊池投手が19日、大リーグ8球団との面談を花巻市内の同校で開始した。この日はドジャース、レッドソックスなど4球団がプレゼンを展開。レンジャーズは現役メジャー左腕のデレク・ホランド投手を同席させ、「世界に羽ばたけ」とばかりにプロゴルファー、石川遼の等身大パネルをプレゼント…って、いらんw メジャー流サプライズで菊池のハートをつかもうとした。
すでに終了している国内12球団同様、メジャー球団の面談は持ち時間30分。だが、「通訳も入るため、日本の球団の半分くらいしか話せなかった」(ド軍小島スカウト)と悪戦苦闘モード。さらに高野連、花巻東側からの要望で金銭などの条件提示の自粛を求められたなか、サプライズで菊池のハートに迫ったのがレンジャーズだった。
レ軍はコルボーン環太平洋スカウト部長を含め4人が出席。同部長が、「ジ・エクスプレス(超特急)」の異名でメジャー通算324勝を挙げたノーラン・ライアン球団社長の「キクチクン、ヨロシク」というメッセージを披露。球団組織や育成プログラムなどを説明した。
さらに、“サプライズ・プレゼンター”として今季メジャーでデビューし8勝を挙げたホランド投手が登場。持参した石川遼の等身大パネルをプレゼント。だから、いらんw
「菊池は『まさか来るとは…』と興奮していたよ。12日に球団から日本へ行ってくれと頼まれた。メジャーがどんな感じなのか伝えるためにね」とホランドはしてやったりの笑みだ。
遼クンのパネルプレゼントには、「菊池は笑っていたよ」と再びニヤリ。苦笑だと思う。マスターズなど男子メジャーにも出場した、菊池と同い年のスーパースターに続き世界に羽ばたけ-。そんなメッセージを込めたアメリカンジョークのようだが、現役大リーガーのパフォーマンスは、菊池のハートと笑いのWゲットに成功!?
誠意攻勢の国内球団に対して、サプライズで対抗するメジャー。20日に面談するマリナーズ、メッツ、ヤンキース、インディアンスもパフォーマンスで必死のアピールを行う?

⇒菊池君の動向はともかく、アメリカ人のノリはよう分かりません(-_-;



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-19 21:16 | 他球団

わたくし“スーパー・ポジティブ”な関西人・tora-necoが、タイガース日記を気ままに書いてみる。
by kuru2chanbei
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

2011年春季キャンプ、..
from りが・みりてぃあ野球殿堂
守りのミス連発、久保田投..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
守りのミス連発、久保田投..
from パイプの部屋
必死のパッチの決勝弾!ア..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
必死のパッチの決勝弾!ア..
from パイプの部屋
金本、残念!でも素晴らし..
from 今日の特選情報!
勇気ある決断、1492試..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
勇気ある決断、1492試..
from パイプの部屋
また苦手を作ってしまったか?
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
また苦手を作ってしまったか?
from パイプの部屋
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from パイプの部屋
【2010 公式戰】 ○..
from 仙丈亭日乘
下さん好投虚し、拙攻で3..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
下さん好投虚し、拙攻で3..
from パイプの部屋

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな