虎々なるままに日暮し

他球団ニュース 11/9

≪ロッテ清水が1対2のトレードで横浜移籍≫
ロッテ清水直行投手と横浜那須野巧投手、斉藤俊雄捕手の1対2の交換トレードが9日、両球団から発表された。投手陣の再建を急務とする横浜は、清水を三浦に続く先発の柱として、大きな期待をかけている。今季こそ6勝止まりだったが、02年から5年連続で2桁勝利を記録したパを代表する投手の1人。最大の補強ポイントであった先発投手の入団が決定し、加地球団社長も「やはり投手がきっちりしていないとダメ。そこがポイントだった。(清水は)開幕投手も務めているし、すごい投手だと思う」と話した。
新天地での再スタートを迎える清水は、ロッテ球団を通じて「これから投げるマウンドは変わりますが、ロッテ時代と同じく野球の素晴らしさを伝えていくために投げていくつもりです」とコメントした。入団会見は12日に行われる。

⇒清水がなぁ…そうですか。


≪燕・五十嵐メジャーへ挑戦!FA宣言≫
今年6月、海外移籍が可能となるFA資格を取得していたヤクルト五十嵐投手が9日、都内の球団事務所で会見を開き、権利の行使を宣言するとともにメジャー挑戦を表明した。10月には家族と渡米して、大リーグのア・リーグ優勝決定シリーズを観戦した。「雰囲気もすごく良かった。自分がマウンドに上がる姿を想像していた。家族の支えもあって、決断することができた」と、夢舞台への思いを語った。
プロ13年目の来季、活躍の場を米国に移す。国内移籍も視野に入れていたが「(米球団から)オファーがなかった場合、他の球団に行くのはヤクルトに失礼なので」と交渉相手をメジャー1本に定めた。「スタイルを変えるつもりはない。日本のようには行かないと思うけど、自信を持って、まっすぐで押していきたい」と宣言した。
昨年の契約更改では、球団が提示した3年契約を断って単年契約を結んでいた。6月からは週1、2日のペースで、自宅でカナダ人の英会話講師によるレッスンも受けている。「先生には悪いけど、全然ダメです。全く入ってこない」と苦笑いを浮かべるが、現地での生活に向けて準備を進めている。
既に、ヤンキース松井も担当するアーン・テレム氏と代理人契約を結んだ。今後は都内で自主トレを重ねながら、年内までに移籍先を決めることになる。「どこのチームでという気持ちはない。とにかくメジャーのマウンドで、自分のボールを投げるのが目標です」。小学生の時、メジャー観戦した父がホワイトソックスの帽子を買ってくれた。抱き続けてきた夢を、叶える時がやって来た。
158キロの日本人最速タイ記録を持つ右腕は、あこがれの舞台でも自慢の速球で挑むことを誓った。今季、公示されたFA有資格者は87人で、そのうち再取得を含めて海外FA条件を満たしているのは66人。

◆五十嵐亮太(いがらし・りょうた)1979年(昭54)5月28日生、千葉県出身。敬愛学園高校時代の3年夏は千葉県大会5回戦敗退で、甲子園出場なし。97年ドラフト2位でヤクルト入団、2年目の99年4月20日の中日戦で1軍初登板。04年から抑えに転向し、6月と9月の阪神戦で158キロの日本人最速記録をマークした。この年、リーグ最多の37セーブ(42セーブポイント)を挙げ最優秀救援投手のタイトルを獲得。06年に右肘靭帯断裂で手術を受け、07年は公式戦登板なし。08年3月28日の巨人戦で公式戦に復帰、この年は3勝2敗3セーブ。09年は3勝2敗3セーブ。通算成績は507試合に登板、47勝29敗54セーブ。防御率3・25。右投右打。

⇒五十嵐、とうとうメジャーっすか。頑張ってくるんだよ!


≪楽天のブラウン次期監督来日、目標は優勝≫
楽天の次期監督に就任するブラウン前広島監督が9日、来日し「新しい選手に会えるのが楽しみ。素晴らしい才能がそろっている。目標は優勝すること」と抱負を語った。
ブラウン氏は楽天では初めての外国人監督。今季まで4年間指揮を執り、CS進出を果たした野村監督の後任として采配を振るう。楽天の印象については「野村監督がいいチームをつくったので、後はちょっとした追加をするだけ。できるだけいい形で適応したい」と話した。
10日に東京・品川の楽天本社で三木谷浩史会長にあいさつし、11日に仙台で就任会見を行う。

≪楽天、ロペス氏は2軍打撃コーチ≫
楽天は、来季の2軍バッテリーコーチに前横浜編成部の高浦美佐緒氏、2軍打撃コーチに楽天駐米スカウトでルイス・ロペス氏、コンディショニングディレクターとして、熊原稔氏の3氏が、それぞれ就任することを9日、発表した。ルイス氏は広島時代に2度の打点王に輝き、熊原氏はサンフランシスコジャイアンツ時代の新庄氏のパーソナルトレーナーを務めていた。

⇒NEW楽天、始動。


≪【巨人】原監督が渡辺会長に優勝報告≫
7年ぶりの日本一を達成したG原監督が9日、シーズン報告のため東京・大手町の読売新聞東京本社を訪れ、渡辺恒雄球団会長と会談した。渡辺会長は「非常に感動した。よくやってくれた」と喜んでいたそうで、原監督は「いい報告ができたことに対して個人的に喜びを感じています。同時に支えてくれた選手、コーチ、ファンの皆さまに改めて感謝したい」と笑顔で話した。

⇒おめおめ。


≪【西武】赤田の本音聞ける!!イベント開催≫
赤田ファン集まれ!西武赤田将吾外野手が、12月6日に埼玉の川越プリンスホテルでイベント「赤田将吾ファンミーティング」を開催することが決まった。内容はトークショーや愛用品のプレゼント抽選会、質問コーナーなど。ライオンズのチームリーダーならではの本音トークや、主力選手の裏話も披露するという。身近な距離で触れ合い、ランチバイキングも付くプランで、先着150人の募集を開始した。詳細はhttp://www.knt.co.jp/esite/0912/1206/mtg2009.pdf

⇒行きたい!行きたいぞ!!ちきしょー(><)


≪ハム・スレッジ帰国「できれば残りたい」≫
日本ハムのスレッジ外野手が日本最優先を明言した。9日、家族と共に米国に帰国。新千歳空港で取材に応じ「出来ることならファイターズに残ってやりたい」と残留を第1に掲げた上で、メジャー復帰希望を聞かれ「今は米国は考えていない。来年も日本に帰ってきたい」と口にした。
現役メジャーとして来日し、今季が2年契約の最終年。残留希望も、推定年俸1億3500万円などの条件面で交渉難航が予想される。来年5月にはエミリア夫人が第2子を出産予定。「子供のために大きな家を探して引っ越すよ」と米国でのオフを見据えたが、代理人を通じて来季の“拠点”も探す。

⇒ん~?どっかが狙ってませんでしたっけ?(^_^;


≪オフなし!岡田監督が選手に「冬の宿題」≫
オリックス岡田監督が、20日の秋季キャンプ終了時に各選手に「冬の宿題」を出す。各担当コーチには個別の課題を考えておくよう通達済み。小林チーフコーチが「小瀬も岡田もまだまだ1軍レベルではない。坂口、大引あたりでやっと1軍。守備、走塁など1軍で1年間やるための最低限が必要」と言うようにハードルは高そうだ。
9日、指揮官は今キャンプ中(20日まで)に来春キャンプの1、2軍振り分けを固める方針を明かした。「オフに入ったら判断できないからな。このキャンプ中に戦力分析しておかんとな」。構想では来季1年間を戦う「1軍戦力」として用意したいのはおおよそ投手、野手20人ずつ。ただし、現状では条件を満たす選手が足りていない。冬の成長を見込んでの振り分けになるが、宿題を忘れたら“落第”もある。「そら、キャンプ中に入れ替えるよ。1軍も2軍も宮古島なのは助かる」とニヤリ。待ちに待ったオフのはずが、若手には怖~い「岡田の宿題」が待っている。

⇒まあ、今季最下位ですもんね…うん。


≪ソフトB柴原と村松、FA行使せず≫
ソフトバンク柴原洋外野手、村松有人外野手が9日、今オフFA権を行使しないことを明言した。FA宣言解禁日のこの日、柴原は「今年は何もありません。結果も残していない。宣言残留という考えもない」ときっぱり。村松も「ネタなしということで…」と行使しない旨を口にした。ただし昨オフに2年契約を結んでいる柴原は、来オフ以降について「まず結果を残してから」と語るにとどまった。また、松中信彦外野手は複数年契約中で、多村仁志外野手も残留で球団と調整が済んでおり、FA流出の可能性がなくなった。

⇒こちらはこういう判断をしたのですが、、、


≪FA藤井は国内11球団どこでも行く!≫
日本ハム藤井投手が9日、今季取得した国内FA権を行使し、他球団移籍を目指すことを正式表明した。札幌市内の球団事務所で球団側へ意向を伝え、受諾された。球団は、藤井の意思を尊重し、慰留はしない方針。ヤクルトからのトレード移籍で2年所属した藤井も「日本ハムと交渉?もうないと思います。自分が思いきって、野球をできる球団。自分を必要としてくれるところへ行きたい」と退路を断ち、新天地を探す。
この日のうちにNPBへの申請手続きを完了。藤井は19日の交渉解禁以降、他球団からのオファーを待つことになる。「日本一になれなかったのは申し訳ない」と後ろ髪を引かれる思いもあったが、断ち切った。推定年俸7000万円で、人的補償のないCランクで移籍しやすい。特に条件面で固執している部分はなく「セとかパとか関係ない」と日本ハムを除く国内11球団に門戸を開けて話を待つ。
そんな中、投手力が課題の横浜は岡本編成部長が「評価はしている。しかし、新監督の意向もあるので、今週中に編成会議を開いて決めることになる」と語った。阪神は南球団社長が「編成に(調査するように)言っています」。沼沢球団本部長も「(先発左腕は)うちの補強ポイントではあります」と語り、ハマ虎合戦勃発か?
しかし、一方、藤井の古巣であるヤクルトは倉島球団専務取締役が「左投手は(ドラフトなどで)ずいぶん獲った。手は挙げません」と獲得を否定。中日は西川球団社長が「今のところFAでの補強は考えていない」との方針を明らかにし、巨人も獲得に乗り出す動きを見せなかった。オリックスは岡田新監督が「投手はあまり関心がない。セ(の球団に)に行くんやないか」と話し、ソフトバンクは角田球団代表が「何とも言えない。人数の枠もあるから」と語るに留まった。

⇒さて、いかがあいなることになりましょうや?


≪日本ハム、巨人・岩舘を金銭トレードで獲得≫
日本ハムは9日、巨人から岩舘学内野手を金銭トレードで獲得したと発表した。
日本ハムが故障者が多い内野手の補強を目的にトレードを要望した。今季1試合の出場にとどまった岩舘は「チャンスを頂いた。悔しい思いを持って頑張りたい」と抱負を話した。
岩舘は東洋大から04年にドラフト5巡目で入団。以来内野どこでも守れるユーティリティープレーヤーとしてプレーしてきたが、今季は1軍で1試合に出場したのみだった。通算成績は6シーズンで59試合、打率.194、本塁打なし、6打点

⇒昨日の敵はなんとやら(笑)


≪中日・谷繁&英智、いずれも残留濃厚≫
4度目の権利取得となった中日・谷繁、今回初めて取得した中日・英智は移籍の態度表明をしておらず、いずれも残留が濃厚。井手編成担当は「谷繁は前回(4年前の資格獲得時)、宣言してすぐ(残留)契約した。今回はどうするか、近いうちに聞いてみる」と話していた。

⇒谷繁、中日が気に入ってるんですねぇ(^_^;


≪オリ・相川リタイヤ第1号もお咎めなし≫
11年目の外野手、相川が前日の守備練習で痛めた左太股裏が思わしくなく、練習を回避。肉離れの疑いがあり、秋季キャンプからの離脱が決定的になった。
「今は、悪かったら真っ先に治すことが大事。2月に万全の状態でくることだけよ」と、岡田監督は今キャンプでの実質的なリタイア第1号にもお咎めなし。06年に11本塁打と、パンチ力を秘めた大事な右の強打者。2月のキャンプで見せる元気な姿を、温かい目で待つ。

⇒ですね。さっさと怪我をなおして、シーズンに挑んで下さい^^



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-11-09 21:59 | 他球団

わたくし“スーパー・ポジティブ”な関西人・tora-necoが、タイガース日記を気ままに書いてみる。
by kuru2chanbei
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のトラックバック

2011年春季キャンプ、..
from りが・みりてぃあ野球殿堂
守りのミス連発、久保田投..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
守りのミス連発、久保田投..
from パイプの部屋
必死のパッチの決勝弾!ア..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
必死のパッチの決勝弾!ア..
from パイプの部屋
金本、残念!でも素晴らし..
from 今日の特選情報!
勇気ある決断、1492試..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
勇気ある決断、1492試..
from パイプの部屋
また苦手を作ってしまったか?
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
また苦手を作ってしまったか?
from パイプの部屋
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from パイプの部屋
【2010 公式戰】 ○..
from 仙丈亭日乘
下さん好投虚し、拙攻で3..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
下さん好投虚し、拙攻で3..
from パイプの部屋

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな