虎々なるままに日暮し

オフ虎ニュース~ジョーのお言葉~ 12/19

≪真弓監督、番長撃ちで開幕ダッシュだ≫
真弓明信監督は19日、ABCラジオの番組出演後に取材に応じ、3月26日の横浜との開幕戦での天敵撃ちに意欲を見せた。
いつまでもカモとは呼ばせない。真弓監督が来季開幕戦での三浦撃ちへ、強い意欲を示した。
「開幕は144試合の中の1試合という考え方もできる。(しかし)最初から苦手の投手を打ち崩して“今年は違いますよ”と自分のチームで確認できるような勝ち方ができると、一番いいんじゃないか」
“苦手な投手”とは今季も2勝4敗と苦しめられ、通算では17勝41敗とまさに顔も見たくないという天敵三浦のこと。私は見たいですけどw早くも来季の開幕投手が決定的との情報も聞く。だが、来季にV奪回を目指す真弓阪神はこれ以上、白星を献上するわけにはいかないのだ。
三浦だけではない。今季は15勝9敗と大きく勝ち越したカード。だが、今オフは尾花新監督の就任を機に積極的な補強を続けている。トレード獲得したロッテ・清水に始まり、FAで橋本、さらに早川、日本ハムからスレッジに坂元、稲田らを加えた。外国人も速球派ブーチェックに守備力のある二塁手カスティーヨと、今季とは違うチームといってもいいほどの変貌ぶりだ。
指揮官は「確かに新戦力が入って、チームというのは変わる。当たって肌で感じるのが一番だけど、情報が少しでも多く入ってる方が有利だから」とキャンプ、オープン戦からスコアラーに情報収集に努めさせ、尾花ベイを丸裸にする考えだ。
補強については、こちらも負けてはいない。WBC日本代表の正捕手である城島を獲得。外国人も外野手のマートン、右のメッセンジャー、左のフォッサムの両投手を加えた。ドラフトでは即戦力の呼び声の高い法大・二神、立命大・藤原と右左の投手を指名。「優勝を狙える戦力はそろった」と指揮官も自信を見せる布陣を整えた。
今季の開幕戦は安藤の先発で快勝したが、2、3戦目は川島慶ら伏兵にやられ痛い連敗を喫した。今季の二の舞いは御免だ。天敵退治の勢いを買って一気に開幕ダッシュへとつなげる。指揮官の脳裏にはクッキリとした青写真が見えている。

≪真弓監督「魔の土曜日なくせ」≫
「魔の土曜日」をなくせ!真弓監督は19日、先発陣全体を底上げしてローテーションの谷間をなくす構想を明かした。今季は先発6番手の登板が多い土曜日の勝率は2割(5勝20敗1分)と極端に低く、同一カード3連勝がわずかに1度だけだった。今季未勝利に終わった上園、石川という若手に発奮を呼びかけ、チームに大型連勝を呼び込むローテーションの構築を目指す。
ダンディな指揮官が、名優ジョン・トラボルタばりに表情を引き締めた。就任1年目の今季は「サタデー・ナイト・フィーバー」ならぬ「土曜日の憂鬱」に悩まされた。もう、勝てない曜日とはおさらばだ。来季の巻き返しに、谷間のない先発ローテーションづくりを誓った。
「カードの初戦に勝ちたいのでローテーションでも柱を持っていく。次のカードでもそう。すると2、3戦目に少し谷間とみられる投手が多くなる。実際、谷間という投手がいると勝率は下がる。層の薄さは考えないといけない」
カード初戦を安藤、能見クラスで取っても、2戦目に星を返されるパターンが多かった。今季ただ一度の同一カード3連勝は7月28~30日横浜戦で、火曜日から木曜日のカード。週末の3連戦は一度も3タテを食らわせることがなかった。特に土曜日のチーム勝率は2割。チーム防御率は4・48。先発に限れば5・29と崩壊は深刻だった。
「JFK」という終盤の勝ちパターンを解体して臨んだシーズン。先発を強化する狙いは、左腕能見が一本立ちするなど成果が挙がる一方で、勝ちきれない投手も生んでしまった。対策は、先発候補のレベルアップ。特に、伸び悩む若手が殻を破ることだ。
「チャンスはあったけどつかめない若い投手が多かった。新人王の上園や石川は力があって実績もある投手。本人も納得いかないだろうが、出てきてもらわないと困る」
プロ1年目に8勝した上園と2勝の石川は、そろって0勝に終わった。石川は開幕ローテーションに入りながら脱落。上園がようやく1軍に加わったのは9月中旬だった。最低でも6人が必要な強固な先発陣に、枠はまだ空いているとムチを入れた。
「どんなにいい投球をしていてもピンチは2、3度はくる。5回より前のピンチは1点でも少なくでいい。7、8回のピンチは1点もやれない。その踏ん張りを積み重ねていくと財産になる」
エース級から若手まで、先発全体に「負けない」意識の徹底を植え付けた。来年は魔の曜日を撲滅し、大型連勝でフィーバーする。

≪【ジョー熱語録】上園よ石川よ、先発ローテに≫
-先発投手に、できるだけ長く投げてほしい
真弓監督「投手は皆思っている。今季をみても、責任イニングだけ(投げれば終わり)ということはないんだろうけど。もう1イニングを投げたいと言うとか?もちろんね。先発投手に負けがつくというのは普通の状態と思います」
-今季は少し物足りなさを感じたか
「(本人が)思ってはいるけど表に出ない人もいるし、思いが薄いという投手もいるし。もう少し表に出してやろう、というのもいいし、強く思ってくれていてもいい」
-そういう投手は他球団で例えると
「(ヤクルトの)石川とか館山とかね。最後の2試合は完投しようという気持ち、雰囲気が見えたよね」
-オープン戦でも先発投手には長いイニングを投げさせるのか
「させてもいいんだけど、球数だったりあるから。シーズンを通して経験をしてもらわないと」
-魔の土曜日もあった
「3試合やる中で初戦をとりたいというのがあって、6連戦としたら2本柱と考えていた。谷間ととらえられたかもしれない。だとすれば、(士気が下がり)勝率も下がるだろうし。層の薄さというのは考えないといけない。例えば、(ある投手が)3連敗しているのであれば、長期の調整(休養)のために入れかえをしなければいけないかもしれないし。ただ(今季は)代わりに(2軍から)上がってくる選手が少なかった。チャンスはあったけど、つかめなかった。1年目に新人王を獲った上園とか石川も、そういう力をもっているし。本人も納得いかなかったと思うし。来季は、そういうところに入ってきてもらわないと困る」

⇒真弓はんが燃えております!!



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-12-19 20:58 | 虎球団

わたくし“スーパー・ポジティブ”な関西人・tora-necoが、タイガース日記を気ままに書いてみる。
by kuru2chanbei
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

2011年春季キャンプ、..
from りが・みりてぃあ野球殿堂
守りのミス連発、久保田投..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
守りのミス連発、久保田投..
from パイプの部屋
必死のパッチの決勝弾!ア..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
必死のパッチの決勝弾!ア..
from パイプの部屋
金本、残念!でも素晴らし..
from 今日の特選情報!
勇気ある決断、1492試..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
勇気ある決断、1492試..
from パイプの部屋
また苦手を作ってしまったか?
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
また苦手を作ってしまったか?
from パイプの部屋
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from パイプの部屋
【2010 公式戰】 ○..
from 仙丈亭日乘
下さん好投虚し、拙攻で3..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
下さん好投虚し、拙攻で3..
from パイプの部屋

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな