虎々なるままに日暮し

他球団ニュース 11/18 .2

≪CSの方式に結論出ず 12球団代表者会議≫
プロ野球の12球団代表者会議は18日、東京都内で開かれ、来季のCSの開催方式について検討したが、結論は出なかった。
CS第1ステージの試合増やアドバンテージについての複数の案が提示された。パ・リーグの理事長を務める楽天の井上智治オーナー代行は「ベストのやり方がなく一長一短がある」と話した。セ、パ両リーグが同じ開催方法で行うことでは一致しており、実行委員会などで検討していくことになった。

⇒アドバンテージはねぇ…個人的にちょっと疑問視。


≪侍ジャパン常設も課題山積…正式決定先送り≫
プロ野球のオーナー会議が18日、都内のホテルで開かれた。日本代表の常設について議論があり、「日本野球機構(NPB)の収益事業の柱に」との提案があったものの課題は山積。正式決定は先送りとなった。
まず、実行委員会の「事業会社化検討プロジェクト」座長のソフトバンク・小林球団取締役から「日本代表が国際試合を年間20試合行えば、10億円から20億円の売り上げが見込める」との報告がなされた。
20試合を2、3、7、11月に実施する日程案も提示。年間3億円程度の赤字が見込まれるNPBの財政難解消へ、新規事業の最大の目玉だ。
出席したオーナーからは「バラ色の夢だな」との声が挙がったが、監督選考、選手会との折衝、公式戦の価値が低下しないか、など懸念する声が続出。巨人・滝鼻オーナーは「選手選考の公平性、監督選考方法、日程を乗り越えて初めてできる。まず来年中に監督の選考法を決めて、監督がほしいと言った選手には全チーム協力する態勢にしないと」と話した。
日本代表の常設そのものに異論は出なかった。今後は実行委員会で、試合内容や日程、監督選考などを議論する。早ければ来秋にも国際試合を実現させたい方針だが、越えなければならない課題は数多い。

⇒お偉いさん方も大変です。


≪ロッテ、前オリックス・川越らと契約へ≫
ロッテの石川球団副代表は18日、この日までテストを行っていた3選手、オリックス、ソフトバンクからそれぞれ戦力外通告を受けた川越英隆投手と的場直樹捕手、山田秋親投手(元ソフトバンク)について「契約したいと思っている」と述べた。
石川副代表は同じくテストに参加した元巨人のブライアン・コーリー投手、今季ブルージェイズで登板したビル・マーフィー投手の獲得にも前向きな見解を示した。

⇒ロッテが拾う神に見える…


≪西武・岩崎の背番号を「25」に変更≫
西武は18日、岩崎の背番号を35から25に変更すると発表した。

⇒…だ、そうです。


≪引退の立浪が表彰「幸せな野球人生」≫
中日一筋でプレーし、今季限りで引退した立浪が22年間の選手生活をたたえられ、セ・リーグの連盟特別表彰を受けた。現役選手に交じって出席した40歳は「幸せな野球人生を送ることができた。来年のキャンプでユニホームを着なくなったときに(引退の)実感がわくと思う」と話した。
表彰式では「野球界に恩返しできるように頑張っていきたい」と挨拶し、再スタートへの意欲を見せた。

⇒いや。やっぱり立浪の残したものは大きいでしょう。


≪横浜、ソフトバンク戦力外の篠原を獲得へ≫
横浜がソフトバンクを戦力外になった篠原貴行投手を獲得することが18日、分かった。近日中に正式発表される。今季は左肘痛の影響で1軍での登板がなかったが、この日、横浜市内の病院で検査の結果、問題がなかったため獲得を決めた。
篠原は尾花新監督のダイエー、ソフトバンク投手コーチ時代の教え子。03年には岡本(今オフ、横浜の1軍投手コーチに就任)とのダブルストッパーで日本一に貢献した。球団関係者は「左の中継ぎとして期待したい」と語った。

⇒良かったね、篠原^^


≪巨人・オビ、パスポート忘れで帰国延期…≫
オビスポがとんだ珍プレーだ。18日、成田発の航空機で母国のドミニカ共和国に向かうはずだったが、なんとパスポートを忘れたため、離日が延期となってしまった。タクシーで成田空港に到着したところで、川崎市の寮に置き忘れてしまったことが判明。この日の搭乗が不可能となり、帰りのタクシーの後部座席でただただ意気消沈していた。

⇒ネタですね、分かります(笑)


≪西武、菊池の1軍デビューを急がせない!≫
雄星は“客寄せパンダ”にしない!!西武の後藤オーナーが18日、ドラ1位・菊池雄星投手について、2軍での長期育成を認めることを打ち出した。155キロ左腕が観客動員などに及ぼす“雄星利権”に期待が高まるなか、1軍デビューを急がせない親心を示した。
注目の黄金ルーキーの力で、西武ドームを満員にしたい。そんな“皮算用”をグッと我慢した。後藤オーナーが、菊池の2軍育成を認める方針を示した。
「菊池君は10年、20年に1度といわれている選手。期待は大きいけれど、判断は現場に任せます。たとえ1年間2軍で育成となっても、現場の判断を全面的に信頼します」
かつて松坂大輔(現レッドソックス)が、本拠地デビューを果たしたときは、4万2000人の超満員(当時は実数発表なし)。菊池のデビュー戦も観客の大幅増員が予想できるが、将来のエースを“客寄せパンダ”にしないため、現場の育成方針を尊重する。
「菊池君にはこれから日本球界のエースになってもらいたいし、ライオンズとしてもしっかり育てていきたい。工藤もすごくいいお手本になると思う」
16年ぶりに西武に復帰した工藤との“28歳差師弟コンビ”結成にも期待を膨らませた後藤オーナー。だが一時の人気にあやかる“虚”を捨て、球界最高の左腕に育てる“実”を取る。菊池もいい球団に指名されたものだ?

⇒最近(2月時点)でのニュースを見る限り、寄せパンダ・・・な気が(-_-;


≪広島が1億円超“補強” 新球場を省エネ化≫
広島が1億円超の“補強”を行う。広島市の新球場整理課は「マツダスタジアムの内野スタンド屋根に太陽光パネルをつけます」と説明。費用は9000万円で、23日にも着工予定。年間で得られる電力はナイター30試合分(約130万円相当)になり、省エネに貢献。さらに、1700万円をかけて球場正面玄関前に屋外トイレを新設。開門前に集まるファンを考慮した。来季の開幕までに完成予定。

⇒うち(甲子園)もです(笑)



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-11-18 21:35 | 他球団

わたくし“スーパー・ポジティブ”な関西人・tora-necoが、タイガース日記を気ままに書いてみる。
by kuru2chanbei
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

2011年春季キャンプ、..
from りが・みりてぃあ野球殿堂
守りのミス連発、久保田投..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
守りのミス連発、久保田投..
from パイプの部屋
必死のパッチの決勝弾!ア..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
必死のパッチの決勝弾!ア..
from パイプの部屋
金本、残念!でも素晴らし..
from 今日の特選情報!
勇気ある決断、1492試..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
勇気ある決断、1492試..
from パイプの部屋
また苦手を作ってしまったか?
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
また苦手を作ってしまったか?
from パイプの部屋
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from パイプの部屋
【2010 公式戰】 ○..
from 仙丈亭日乘
下さん好投虚し、拙攻で3..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
下さん好投虚し、拙攻で3..
from パイプの部屋

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな