虎々なるままに日暮し

2009年 11月 06日 ( 3 )

秋季キャンプ~9日目~他、虎ニュース 11/6

柴田に新背番号「00」ブレークに期待
城島を獲得した阪神が、現在背番号「2」の柴田講平外野手に新背番号として「00」を用意していることが6日、分かった。秀太の引退により空き番号となり、かつて柴田と同じ左打ち俊足外野手の亀山努氏がつけてブレークしたことからも「00」番が有力候補に挙がった。
メジャー帰りの城島には交渉段階から愛着のある背番号「2」を提示していた。阪神球団幹部は「城島が入団することになるので、申し訳ないが柴田には違う番号を用意する」とし、変更の手続きに入った。昨年ドラフト2位で入団した柴田はわずか1年での背番号変更となるが、飛躍を期待するなら「00」番はうってつけだ。
88年に入団した、今や見る影もない亀山氏の最初の背番号は「67」だった。ウエスタンリーグで台頭し「00」に変更した92年に1軍デビューを果たすとチームをリーグ2位に押し上げる旋風を巻き起こした。がむしゃらなヘッドスライディングや俊足強肩を生かした外野守備は、柴田のプレースタイルとも重なる。その後、平尾(現西武)や秀太に受け継がれたが、球団内には「00は亀山がデビューした時のイメージ」と出世番号としての期待が高い。
実は真弓監督も太平洋クラウンに入団した72年のルーキー年に背番号「2」をもらいながら、2年目にいきなり「42」に変更させられた過去がある。今回は大物選手の入団という背景は違うが、柴田も背番号変更をステップアップのきっかけにする。

⇒それ行け~柴田~豪快にシャープに…って、歌いにくい!!(笑)


≪真弓監督、城島をOP戦初戦から出す≫
フル参戦や!真弓監督が6日、新加入する城島捕手へ、来年プレシーズンからの“フル出場指令”を出した。初めての投手ばかりだけに、シーズン前に数多くコンビを組ませる考え。早ければ沖縄での練習試合からジョーがフル稼働する。
今オフ最大級といえる補強も、まずはコンビの息があってこそ。捕手、投手の『あ・うんの呼吸』は、2010年プレシーズンのフル参戦で、築きあげる。
「(オープン戦は)試合に出られる状態になれば、本人も数多く出たいでしょう」
城島にとって、阪神の投手陣で球を受けた経験があるのは、今年3月のWBCでの藤川、岩田、そして04年のアテネ五輪での安藤、ダイエー時代の下柳ぐらい。他の投手はまったくの“初対面”といっていい。米大リーグ、そしてWBC世界連覇などで実力は折り紙付きの捕手でも、投手のクセ、特徴、タイプなどを知り尽くさなければ、能力は最大限に生かし切れない。だからこそ多く投手を受けさせたい。
もちろん、城島自身、公式戦に限らず、試合への出場には常に積極的な男。新天地での1年目なら、尚更だ。マリナーズでも新戦力の投手は必ずブルペン、実戦で何度もバッテリーを組み、コミュニケーションを図ってきた。さらにメジャーでは、主力級も2月下旬からオープン戦に出場するのは当たり前。“米国式”に慣れているだけに、コンディショニングについても問題なしだ。
2月末に高知で恒例となったオリックスとのオープン戦開幕どころか、早ければ2月中旬に行われる沖縄での練習試合から、マスクをかぶる可能性もある。そして、プレシーズンからフル参戦…シーズン144試合に備える。
タテジマ1年目。V奪回の使者という重責と重圧のかかる城島の10年だが、まずはプレシーズンから試合を重ね、ナインの信頼を勝ち取る。フル参戦は望むところだ。

⇒城島にフルされると、矢野様や狩野らの出番がなくなるので、そこは考えてね。


≪藤本、FA権行使については「何も」≫
今季FA権を取得し、権利の行使を視野に入れている藤本が6日、鳴尾浜での秋季練習を打ち上げた。全体練習後、「明日からは甲子園でやります」と荷物をまとめ、球場を後にした。
FA権の行使については「何も話せることはない。たった1日で(状況は)何も変わらないよ」。球団は留意する方向だが、生え抜き戦士の決断に注目が集まる。

⇒ふじもん…


≪松井秀の動向には今後も注目≫
ヤンキースの松井秀に関しては、阪神もシーズン中から熱視線を送っていた球団の一つ。南球団社長らが渡米してヤンキースタジアムでプレーする松井を観戦したこともあった。
世界一になり、去就の注目度は以前以上にアップしている中、球団首脳の1人は6日、「行き場所がなくなったのなら別だけど…」とこれまで通りの発言を繰り返した。MLB残留が濃厚ながら、その動向には今後も注目していく。

⇒やっぱり狙うのか(笑)



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-11-06 22:11 | 虎球団

秋季キャンプ~9日目~11/6

≪阪神、ウィリアムスら助っ人4人と契約結ばず≫
阪神は6日、ジェフ・ウィリアムス投手、スコット・アッチソン投手と来季の契約を結ばないと発表した。
ジェフは8月下旬検査のために米国へ戻り、9月に手術を受けた。現役続行を希望も来季は後半戦にさえ間に合わない、と判断された。08年オフに2年契約を結んだが、2年目の来季に関しては球団側に選択権があった。
アッチソンは家族のことを考え、米国でのプレーを希望していた。沼沢正二球団本部長は「(ジェフは)来季について、リハビリが相当かかる。来年、戦力としてのメドがたたない、ということで判断しました。アッチソンは引き留めようとしたが、彼の意志が強かった」と話した。
ジェフは03年に阪神に加わり、藤川、久保田とともに救援トリオ「JFK」を形成。2度のリーグ優勝に大きく貢献した。今季は左肩の故障もあって、31試合に登板して1勝1敗、防御率3.58。アッチソンは両リーグ最多の75試合に登板し、防御率1.70だった。左右の虎の鉄壁のリリーバーが消える。
また、育成枠から支配下選手登録されたバルディリスも解雇された。来日2年目の飛躍が期待されていたが、23試合で打率.103、1本塁打、1打点。層の厚い虎内野陣の中で来季も出場機会が見込まれないため、再契約されなかった。

≪ウィリアムス、怪我治して阪神復帰を熱望≫
さよならジェフ…。虎史上最強のセットアッパーといえるウィリアムスが虎を去る。
長年に渡って阪神に貢献してきたジェフ。沼沢本部長は「感謝しています」と頭を下げた。
これまで米大リーグの球団から誘いが来たこともあったが、ジェフは阪神で投げることを選んできた。「再来年にまたチャレンジしたい、うまくいけば阪神でプレーしたいと言っていた」と沼沢本部長は明かす。左肩に加えて、膝には古傷を抱える。来年で38歳と年齢的にも復帰は難しいが、左腕は阪神のユニホームにこだわり、リハビリに励んでいくという。

⇒ジェフ、再来年にまた会いたいから、サヨナラは言わないよ…(つ_-) そして、アッチソン、ヒロシ、ありがとう。


≪出場わずか15試合…阪神、メンチを解雇≫
メンチはすでに7月に夫人の出産に立ち会うため帰国。メジャー通算89本塁打の実績を全くいかせず、出場はわずか15試合で打率.148、本塁打はゼロ。期待を裏切った。

⇒…しかし、メンチカツは高かったorz


≪阪神、補強第2弾はカリブの160キロ腕!≫
超剛腕!阪神が新外国人にツインズのジョアン・モリーヨ投手を獲得することが6日、明らかになった。退団が決まったスコット・アッチソン投手に代わる右の新中継ぎは160キロの剛腕。26歳という若さに剛速球にチャンジアップとカットボール。魅力十分のドミニカン。前マリナーズの城島捕手に次ぐ虎の補強第2弾も破壊力抜群・迫力満点だ。
「アッチソンに似ていると思う。中継ぎタイプで、非常に球が速い。活躍の場を求めて、阪神にも売り込みを行っていたようだ」
米球界関係者が証言したように、モリーヨの位置づけは“ポストアッチソン”。阪神は左のウィリアムス、右のアッチソンの救援2投手との来季契約を結ばないことを発表した。特に、米球界復帰を希望したアッチソンの穴を埋めるべく、それ以上の逸材とも言える右腕を用意していた。
モリーヨは06年にロッキーズでメジャーデビューし、今季ツインズに移籍。メジャーでの実績こそ通算4年間で9試合、0勝0敗、防御率13.50と少ないが、3Aでは豊富な経験を誇る。今季もツインズの3Aで46試合に登板し、6勝6敗19セーブ。3A通算3年間で105試合に登板、計40セーブを挙げた。常時150キロを超える剛速球と引き替えに、これまでは制球力の甘さもあってメジャーでは結果を残せなかった。しかし、素材を考えれば伸びしろは十分。日本で大化けの可能性を秘めている。
虎にとって手薄となった中継ぎの新戦力として、期待は大きい。来季Vへ向けて、絶対不可欠な投手補強。2日には真弓監督が、先発の1人を加えて「(新外国人)投手は3人ほしい」と明言。3日の夜に高知・安芸で行われた坂井オーナー、南球団社長らとの食事会で、総帥に助っ投補強のGOサインを得ていた。
セットアッパーは虎の野球にとって生命線だけに、指揮官は絞り込み作業の中で「(ウィリアムス、アッチソンの2人と)同じか、それ以上の投手が欲しい」と高いレベルを要求してきた。
ただ、振り返ればアッチソンも、メジャーでは通算3年間で2勝3敗7ホールド。目立った成績ではなかった。要は日本の野球にハマるかどうか。“前任者”以上のスピードを持つモリーヨなら、アッチソンを超える資質は十分。巨人・クルーンの持つ162キロの日本プロ野球記録更新も夢ではない。
今オフ、まずは城島の獲得で度肝をぬいた。虎の補強第2弾も期待十分。160キロで守護神・藤川につなぐ。甲子園にカリブの剛腕登場だ。

≪阪神、ポストジェフは元日本ハムのトーマス≫
阪神は新外国人3投手のうち、ポストアッチソンをモリーヨに決め、あとはウィリアムスの後任と、先発投手の獲得に全力を注ぐ。ウィリアムスに代わる左の中継ぎとしては、韓国プロ野球ハンファのブラッド・トーマス投手を最有力候補にリストアップ。日本ハムで06、07年に日本野球の経験があり、150キロ超の速球が魅力だ。
さらにナショナルズの左腕、ウィル・レデズマ投手もメジャー通算160試合登板の実績。先発ではブレーブスの左腕、ジョジョ・レイエス投手や、ドジャースの右腕、チャーリー・ヘーガー投手も候補となっている。

⇒急務ですよね、この二人の穴埋め…うむ。


≪奇妙な光景…桜井に内野ノックの嵐、投手陣が珍トレ柔らかい球でノック!≫
阪神の秋季キャンプ第2クール最終日の6日、外野が内野で、内野が外野?何とも奇妙な光景が、安芸のメーン球場で見られた。
センター付近の守備位置で外野ノックを受けているのは背番号1。1番といえば鳥谷じゃないの?センス抜群だから、返球も様になっている。
でも、三塁ベンチ前では…。何と51番が内野ノックの嵐を受けていた。こちらはぎこちない。久慈守備走塁コーチのノックを受け、ネットに向かって返球を繰り返していたのは桜井だ。
「山脇さん(守備走塁コーチ)と考えた練習ですよ。気分転換もあります。細かいステップは難しいですからね。でも、慌てて放るケースもあるわけですから」
久慈コーチの説明だ。外野手だって、いつもいつも余裕を持っての返球ばかり、とは限らない。時には急いで、ということもある。その時に、練習していなければ対応もできない。
慌てなければいけないけれど、慌てすぎないように…
これも1つの危機管理だ。大シャッフル練習の意味を、桜井も十分に理解していた。「ああいう練習は勉強になりますね。何でも勉強です」
その様子を満足そうに見守っていたのが真弓監督だった。
「外野手は細かい動きが下手だから。内野のスピードを上げるには、外野の動きが必要だし。春のキャンプでもやらせようと思ってるよ」ショートもライトも…。内外野を完璧にこなした指揮官だからこそわかる、この練習の重要性。
また、投手陣も珍トレだ。個別練習の時間に充てられる昼過ぎ、サブグラウンドでは柔らかい球を使用して、至近距離でのノックが行われた。
投手強襲の打球についての訓練でノッカーを務めた山口投手コーチによると、「本当は硬球でやりたかったけど、危ないし。アレで数をこなした方がいい」。ただし、難点がひとつ。「チョット油断すると、足で止めたりするヤツがおるからなぁ…」と口を尖らせていた。
来春は、珍練習が普通のメニューになっているかも?

⇒ものになればいいんですが…桜井の守備は見ててドキドキなもので(笑)


≪【阪神】鳥谷、平野が秋季C打ち上げ≫
阪神の高知・安芸キャンプが6日、第2クール最終日、平野外野手と鳥谷内野手が、一足先にキャンプを打ち上げて関西に戻ることになった。
平野は今キャンプ中にバント、走塁などに多くの時間を割いて、レベルアップを図った。「いい刺激の中でやれたと思う。来年、優勝するために何ができるかを考えて、野球をしないと。やっぱり、勝たないと面白くないからね」首脳陣から熱心なアドバイスを送られて「来年は、優勝で監督やコーチに恩返ししたいです」と話した。今後は甲子園などを中心に自主トレを行う予定だ。

⇒来季もガッツあるプレーを見せてねvvでも、怪我には気をつけて。


≪鳥谷、来季の目標はフルイニング出場≫
絶対、フルイニング-鳥谷内野手が6日、今年は実現できなかった「フルイニング出場」を来季の目標に掲げた。一足先に秋季キャンプを打ち上げた若きリーダーは「今年以上の成績を残したい」と力強く宣言して安芸を後にした
特打、特守にまみれた日々。最終日は外野ノックまで受けるバラエティーに富んだメニューをこなして充実感いっぱいの表情だ。
「2、3イニング出られなかったんで、来年は全部出て、今年以上の成績を残せれば、と思っています」
優勝どころかCS出場権すら失った悔しい1年は、鳥谷にとっても悔いが残るシーズンだった。その象徴的事実が5月20日のソフトバンク戦(ヤフーD)。8回に桧山を代打に送られて、08年開幕から続いていたフルイニング出場記録が181試合で途切れた。この試合は延長10回サヨナラ負けを喫する。鳥谷が秋季キャンプの現時点でも悔やむ、試合に出ていなかった「2、3イニング」。結局、その後は再びフルイニング出場をしただけに、ますます惜しまれる。
代打を送られた原因もはっきりしている。打撃不振。交代を命じた真弓監督は「今年の後半ぐらいの調子だったら言うことはないんだけどね。いい状態をいかに長く続けられるか。悪い周期を短くするか。いい勉強になった1年だと思う」と振り返った。
球宴以降の後半戦62試合は打率.333、39打点、13本塁打。フルシーズンなら30本塁打、90打点に相当するペースだった。あの内容なら、偉大な記録は継続できる。
早大時代からこだわるフルイニング出場。身近に金本という存在があることも、励みになる。05年途中から07年9月まで継続しながら脇腹の骨折でストップし、今度は打撃不振…。もう失敗しない。誓いを新たに、気持ちを2010年にシフトチェンジだ!

⇒最終的に2割8分代になることは分かっていましたよ(笑)。でも、来季こそ3割で!(^^)!


≪赤星が約2カ月ぶりにダッシュ!≫
赤星外野手が6日、鳴尾浜で約2カ月ぶりにダッシュを行った。9月に登録抹消されて以来の感触を確かめた。
「毎日、こうして前進していけたらいい。この(屋外で練習した)3日間はいろんなことを試しながらできた。首に関しても許容範囲というか、だいぶいい」
力を入れて大地をけった。約40mの距離を3本。全力ではないが「かなり走れている」と満足そうに振り返った。西日がさす中、キャッチボールと軽めのランニングも行い、汗ダク。「外で動くのは気持ちいい」と笑顔を見せた。
今後は体力強化に重点を置く。約2カ月間治療に専念したため「肩もオフ明けの状態に近い。まずは体力を取り戻す。焦らないでやっていきたい」。2月1日のキャンプインを見据え、虎が誇る韋駄天が走り出した。

⇒赤星好きなんで、やっぱり赤星話題は多くなります(笑)


≪能見が左腕を解禁「久々ですねぇ」≫
ノースロー調整だった能見が6日、ついに“解禁”だ。アップ後、サブグラウンドで10分間の遠投。「久々ですねぇ。いや、もう、やらないとね。鈍ってしまうから」。シーズン終了後、初めて本格的に左腕をしならせた。
相手役の伊藤トレーニングコーチが、「よく球を見ておけヨ」と若手にアドバイスするほど、小気味いい回転で快音を鳴らしていた。

⇒来季こそ、新エースの自覚を!


≪“虎のおかわり君”野原祐、特打で快音連発≫
野原祐が6日、特打で快音を連発。片岡打撃コーチから下半身の使い方をアドバイスされた効果が徐々に表れているようで、「前に突っ込むクセを戻すことをやっています。打球の方向とか、とらえ方とか全然、違ってくると思いますし。『しっかりと続けていけ』といわれた。必死でバットを振ります」。今季、育成枠からはい上がった“虎のおかわり君”が力こぶだ。

⇒頼もしい!!


≪石川、新フォームは三段モーション?≫
石川が6日、“反則投球”に挑戦!?ブルペンで65球を投じた際、久保投手コーチからアドバイスを受け、上げた左足を3度揺らせてリズムをとる新フォームを試した。
「三段モーションです」。本人はジョークを飛ばした後、「タイミングの練習。(今季は)シックリこなかった。タイミングがズレていたのかな、とも。キレと制球がよくなると思う」。ルーキーイヤーの昨年は2勝したが、今年は未勝利。課題を克服し、実りの秋にしてみせる。

⇒昨年はいいピッチングを見せたのに、今年は惜しかった…頑張れvv


≪林がテーマを掲げる「体を作ろうと」≫
藤本、葛城、林、庄田の4選手が6日、鳴尾浜での秋季練習を打ち上げた。今後は各自で自主練習を行っていくが、林は鳴尾浜での練習も継続していく構え。
「時間を見つけて、送球練習をやっていきたい。グラウンドでやった方がより実戦に近いので。あとはウエートをしたり、体を作ろうと思う」とテーマを掲げた。

⇒リンちゃん…阪神にいて(;-;)


≪浅井、秋季キャンプ合流へ≫
浅井が8日から安芸・秋季キャンプに合流する。右太股裏肉離れの影響で、鳴尾浜で練習を続けていたが全快。6日は2軍の全体練習に参加し「やることはいっぱいある。小技?勿論バントとかそういう部分も求められると思う。いいキャンプにしたい」と意気込んだ。休日の7日に現地入りする。

⇒これからって時に離脱しおって…(><)



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-11-06 21:56 | 虎球団

他球団ニュース 11/6

≪燕・石井、来年はセットアッパー任せろ!≫
ヤクルトの石井弘寿投手が松山・秋季キャンプの6日、来季のセットアッパーを高田監督に直訴した。復活をアピールする左腕を、指揮官もキーマンに指名。経験豊富なベテランが、今季終盤に崩壊した勝利の方程式『ツバめ組』を立て直す!!
練習前の坊っちゃんスタジアムに大声が響いた。指名された選手がセンター付近で挨拶する恒例の『声出し』。キャンプ2日目を担当したのは参加28選手中、最年長の石井だった。
「3年間何一つ貢献できず、悔しい思いでした。30代の参加は自分ひとりですが、若手のつもりで頑張る。監督、来年は任せてください!」
異例の決意表明だった。02年は最優秀中継ぎ投手に輝いたが、06年10月に左肩を手術。以後、3年間1軍登板はなかった。それでも、今季は2軍で13試合に登板するまで回復。00年以来、9年ぶりに秋季キャンプに参加している。
チームは今季、終盤に松岡-五十嵐-林昌勇による勝利の方程式『ツバめ組』が崩壊。五十嵐はFAで海外挑戦する可能性もあり、指揮官も「石井は経験があるし、来年は林昌勇の前の大事なところで投げてもらいたい」と期待をかけた。
初日の5日から80球を投げ込むなど、順調に復活の道をたどる石井。06年8月以来となる1軍のマウンドが見えてきた。

⇒五十嵐が…(-_-;


≪楽天の41歳鉄人山崎武2年契約を要求へ≫
楽天山崎武司内野手が今オフの契約更改で、2年契約を要求する。7日、41歳の誕生日を迎えると「できれば2年がいい」と意欲を見せた。2年契約最終年の今季はチームトップ、リーグ2位の39本塁打、107打点をマーク。球団初の2位躍進に貢献した。衰え知らずのベテランが2年契約を勝ち取る。
今年1月、ハワイ自主トレに出発する際、「複数年取ってやるよ。40発取ったら余裕でしょ」と宣言した。中日時代の先輩の山本昌投手が2年契約を結んだことに発奮。レギュラーシーズン39発、CS2発で計41発を放った。「この年になったら若手との争いは断トツじゃないとだめ。俺が30本で若手が20本ならそっちが使われる。でも今年は断トツだったな」と胸を張った。精神的支柱としても働いた。激しいAクラス争いの中で、若いチームをまとめた。今季は年俸1億8000万円(推定)だが「額も大事。でも争う気はないから。ちゃんとした評価をしてくれれば」と穏やかに話した。笑顔のサインとなれば、来季の山崎武はますますアーチを量産しそうだ。

⇒山崎もノムさんに再生してもらいましたね。


≪来季は王-秋山「AOタッグ」でV狙う≫
ソフトバンク秋山監督が6日、来季はシーズン中も王球団会長との「AOたッグ」で悲願の優勝をつかみ取る決意をみせた。この日で王会長のキャンプ視察が終わったが「やっぱりグラウンドにいると(王会長も)生き生きしているよ。空気もいいし、体も自然に動く。キャンプだけと言わずに、シーズン中もやってくれたらいいんだよ」。今回は2軍指導に専念した王会長の視察を来春キャンプだけにとどまらず、シーズン中にも継続要請する考えだ。
既に王会長も来春キャンプは1軍に顔を出す決意をみせている。この日も帰り際に「我々の世界は毎年同じことの繰り返し。少しでも刺激になってくれれば」と話すなど、秋山体制支援に全力を尽くす方針をみせた。秋山監督が「若い選手を育てないと(来年の)優勝はないからね」と言えば、王会長も「来年こそはいい年にしたい。(秋山ホークスには)日本ハムと巨人のような緊張感のある中で試合をやってもらいたいから」ときっぱり。揺るぎないAOタッグが、ソフトバンク初Vへの道標となる。

⇒ネーミングはともかく(笑)


≪中日森野、立浪継承の背番「3」に戸惑い≫
今季限りで引退した中日立浪氏の背番号「」を継承することが決まった森野内野手は、発表から一夜明けた6日、背番号変更について多くを語らず、改めて大きな重圧を背負っていることを窺わせた。
この日、いつも通りにナゴヤ球場での秋季練習を行った森野はランニング、三塁でのノックなどのメニューを消化した。前日は広報から発表されたコメントだけだったため、改めて立浪氏の背番号を受け継ぐ感想を求められると厳しい表情になった。「そのことについては話せません」。きっぱりとそれだけ言うと球場を後にした。
立浪氏が22年間つけた3番については前日5日、白井オーナー自らが永久欠番にしないこと、そして森野に引き継ぐことを発表した。ただ、森野にとっては戸惑いも大きかったようだ。絶大な人気を誇った同氏の背番号はシーズン中からファンが永久欠番化を願って署名運動を行うほど。また、森野は今季、打率.289、23本塁打、109打点とプロ13年目で最高の成績を残しただけに従来の31番への愛着もあったようだ。今後は戸惑いと重圧の背番号変更を乗り越えていかなければならない。

⇒それだけ重い問題ってことですね。



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-11-06 19:59 | 他球団

わたくし“スーパー・ポジティブ”な関西人・tora-necoが、タイガース日記を気ままに書いてみる。
by kuru2chanbei
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

2011年春季キャンプ、..
from りが・みりてぃあ野球殿堂
守りのミス連発、久保田投..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
守りのミス連発、久保田投..
from パイプの部屋
必死のパッチの決勝弾!ア..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
必死のパッチの決勝弾!ア..
from パイプの部屋
金本、残念!でも素晴らし..
from 今日の特選情報!
勇気ある決断、1492試..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
勇気ある決断、1492試..
from パイプの部屋
また苦手を作ってしまったか?
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
また苦手を作ってしまったか?
from パイプの部屋
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from パイプの部屋
【2010 公式戰】 ○..
from 仙丈亭日乘
下さん好投虚し、拙攻で3..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
下さん好投虚し、拙攻で3..
from パイプの部屋

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな