虎々なるままに日暮し

2010年 03月 15日 ( 1 )

オフ虎ニュース 3/15

15日、「阪神タイガース激励会」が大阪市内のホテルで行われた。
≪坂井オーナー事前に誰にも告げず謝罪≫
坂井オーナーがの開会の辞で、選手、関係者に対して異例の「謝罪」を行った。「(昨オフに)赤星君とか、今岡君とか色んな出来事があったのは確か。素直な気持ちを言おうと思いました」。誰にも告げず、切々と発した謝罪の言葉。チームを愛する坂井オーナーにとっては異例の行動も自然の発露であった。
「私の言葉も(紙面を通じて)ちゃんと伝わらなかったことがあった。フロントを含めた話も、至らないところもあったと思います」「昨年来、私の言動だとか、フロントのいろいろな対応の仕方において、少なからず皆さんに戸惑いや不信感を与えたことを、この場を借りて謝りたい。許して下さい」。選手が不信感を抱いた昨オフ。自身そして球団側にも反省点があると思えばこそ、自戒を込めて頭を下げた。
選手、球団が一丸となって、覇権奪回に向かう姿を見たい。「絶対勝つという気持ちが一番。一生懸命サポートしていきたい」。謝るだけで済ませはしない。虎の総帥は全力でチームを支える覚悟でいる。

≪アニキ発奮!「グラウンドで返したい」≫
超異例の謝罪だった。壇上で激励の挨拶に立ったはずの球団トップが、選手、関係者らを前に深々と頭を下げた。
それまで視線を下ろしていた金本がハッとして顔を上げた。坂井オーナーの挨拶後、会場にまばらな拍手が響いたが、その主の1人は発言の意味を噛みしめ、心の中で壇上に向けて頭を下げた。激励会後、東京移動のため新大阪駅へ急いだ金本はホテルのエントランスで足を止め、神妙な面持ちで口を開いた。
「ああいう場でオーナーが発言したことには、正直驚いた。僕らのことを汲んでくれての発言だと思うし、あの言葉を大切にしたい。僕自身も開幕へ向けてのモチベーションが上がった。グラウンドで返したいという気持ちになった」
咋オフ、金本はチーム内に沸き上がった球団への不信感を見逃すことはできなかった。自らも、ややもすれば意味深ともとれる言葉を発し、問題提起を繰り返した。選手会長の鳥谷や球児、新井ら多くの主力選手ともその思いを共有。自らの選手人生で初めて契約を越年してまで球団首脳にチームの方向性を問うた。
赤星氏の引退に至った経緯や、功労者に対する不当とも思える扱い。そして、昨季チーム内に混在した「戦う姿勢」に対する疑念を黙って見過ごせば、“冷戦”はシーズンをまたいで増幅するに違いない。このままではの思いが日ごと膨れ、矢面に立つ決意を固めた。南球団社長との個別面談では選手の肩書を超える寸前まで身を乗り出し、問題収拾を訴えた。
選手が、グラウンド以外で矛先を向ける対象が存在するという歪なチーム状況は、非常事態以外の何物でもなかった。この難題に坂井オーナーは逃げなかった。自らが頭を下げることで収拾を図った。
「選手全員で、選手たちだけで優勝できるように頑張る」。主砲が元日に発したこの言葉が問題の大きさを物語っていた。しかし、今回の坂井発言が、金本の心を動かしたことは間違いない。

⇒去年のロッテの問題もあるのでハラハラしてたんですが、これで本当に収拾がつけばいいですね


≪西宮神社でもV予言!阪神が必勝祈願≫
阪神は15日、兵庫県西宮市内の西宮神社で必勝祈願を行った。祈願を執り行った吉井良昭宮司は、阪神の5年ぶりVを予言。同神社とタイガースの深い縁を理由に挙げて、悲願達成への“吉兆”と説いた。
西宮神社は空襲で焼かれ、1961年11月に本殿の改修工事が完了した。翌62年から阪神は同社への参拝を開始。この年、チームはリーグ優勝を果たし、シーズン前の参拝を恒例化した経緯がある。くしくも同神社は現在、改修工事中。吉井宮司は「非常に関係が深い間柄。球場にできた歴史館の1ページを飾るシーズンにしてほしい」と話した。
また、真弓監督が昨シーズン終了後に、夫婦で参拝に訪れたことを明かして「派手さはないが、人格のある方だと感じた。今日はシーズン前で緊張感があったようですが、秋には新球場に優勝という美酒を注いでもらいたい」と願っていた。

⇒毎年恒例…いや、「毎年恒例」なんですよ?昔もですよ?(笑)


≪藤川俊が開幕1軍へ、林は2軍≫
藤川俊介の開幕1軍が15日、決定的になった。開幕メンバーで挑む16日からのオープン戦ラスト5試合の帯同が決定したもので、そのまま開幕ベンチに入る予定。阪神新人外野手では、01年赤星氏以来9年ぶり快挙になる。
オープン戦は11打数2安打に終わったが、西武帆足から二塁打を放つなど見せ場も作った。真弓監督は「追い込まれてもしぶとい打撃をしている」と実戦タイプと評価。俊足、広い守備範囲も売りで、赤星氏の引退で開いた穴を埋める役割を期待している。また、桜井と右翼を争っていた林をはじめ、小宮山、田上が2軍に降格した。

⇒まだまだチャンスはある!藤川も頑張ってほしいけれど、リンちゃんや田上達にも頑張ってほしいですね^^


≪矢野テーマ曲はファンモンの「ヒーロー」≫
矢野様が今季の打席に入る際のテーマソングを、FUNKY MONKEY BABYSの「ヒーロー」に決めた。パーソナリティーを務めるABCラジオ「矢野燿大のど~んと来い!」の収録で明かした。候補はリスナーから公募。大切な人を守るため、日々戦うお父さんと支える家族を題材に、感謝をイメージした「ヒーロー」を今の自身にダブらせ、選曲した。「自分のために十分野球をやってこれた。今年はファンの皆さんのために打席に立ちたい」と意気込んだ。

⇒私が応援に行く日は、捕手の打席にこの曲が聞けることを楽しみにしています^^


≪岩田、左肘痛再発で開幕アウト≫
岩田の左肘痛が重症であることが、明らかになった。
15日、西宮神社での参拝に参加。鳴尾浜に戻り、「肘はボチボチ。今は何も言えない。今後も決まっていません」と言葉少なに語ったが、球団関係者の話を総合するとその後、大阪市内の病院で再び診断を受け、回復までしばらく時間がかかることを告げられた模様だ。
前日14日には教育リーグ・中日戦で復活登板を果たしたものの、先発して3回6安打3失点。直球は抜け球が多く、「肘の状態もよくなく…。フォームがバラバラ」と首を捻っていた。患部の違和感は抜けておらず、この日、大阪市内のホテルで行われた「阪神タイガース激励会」前には沼沢球団本部長、中西投手コーチ、権田トレーナーの3者会談が行われ、球団側に岩田の状態が報告された。
近日中に再び精密検査を受ける予定。球団幹部は、「まだ何も結論は出ていない」と語ったが、左肘変形関節炎という症状から、痛みを我慢しながら回復を待つか、手術に踏み切るかの選択を迫られることになりそうだ。
当初、首脳陣は開幕ローテ滑り込み期待していたが、手術となれば、しばらく時間がかかり、最悪の場合、虎投手陣にとって、大きな痛手となることは間違いない。
16日も鳴尾浜でリハビリをする予定。「投げた後の様子をみて、今後の予定を考えます」と語った真弓監督にとっても痛すぎる事態だ。

⇒いやー!!岩田ぁあああ><



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-15 22:23 | 虎球団

わたくし“スーパー・ポジティブ”な関西人・tora-necoが、タイガース日記を気ままに書いてみる。
by kuru2chanbei
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

2011年春季キャンプ、..
from りが・みりてぃあ野球殿堂
守りのミス連発、久保田投..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
守りのミス連発、久保田投..
from パイプの部屋
必死のパッチの決勝弾!ア..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
必死のパッチの決勝弾!ア..
from パイプの部屋
金本、残念!でも素晴らし..
from 今日の特選情報!
勇気ある決断、1492試..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
勇気ある決断、1492試..
from パイプの部屋
また苦手を作ってしまったか?
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
また苦手を作ってしまったか?
from パイプの部屋
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from パイプの部屋
【2010 公式戰】 ○..
from 仙丈亭日乘
下さん好投虚し、拙攻で3..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
下さん好投虚し、拙攻で3..
from パイプの部屋

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな