虎々なるままに日暮し

<   2009年 10月 ( 62 )   > この月の画像一覧

CSより秋季キャンプへ行ってきます 10/19

≪鳥谷VS佑ちゃん早大先輩後輩対決実現?≫
鳥谷内野手が19日、セ・パ誕生60周年記念試合として11月22日に行われる「U-26NPB選抜-大学日本代表」(東京ドーム)で、オーバーエージ枠の出場候補に名を連ねる。
マウンド上には早大・斎藤佑樹投手こと佑ちゃん。虎の若きリーダーが打席に立つ。誰もが胸を躍らせる早大ガチンコ対決。鳥谷はそのイメージを膨らまし、照れくさそうに笑った。
「出来たら、あまり絡みたくないんです。自分が先輩面してもあれですし…。あっちはどんどん頑張ってくれたらいい。(プロ選手が相手だと)逆に気をつかうでしょうし。(対戦したら)ピッチャー前にセーフティーバントしようかな」。
直系の後輩とはいえ、7歳違う。思わず優しく気遣ってしまう。とはいえ、早大では背番号1の後継者にあたる存在。グラウンドに立てば、もちろん負ける訳にはいかない。「打席に立てば、その時の雰囲気になりますけど。空振り三振でもいいかな。楽しめればいいです」。控えめな言葉を続けたが、最後に本音もチラリ?!「真剣勝負もあり、そういう(楽しむ)部分もあり、で」。先輩の威厳はバットで示す。
NPB選抜は候補63人を11月上旬に24人まで絞る予定。鳥谷は球団行事との兼ね合いもあり、まだ参加は流動的な状況だが「他のチームの選手と一緒にでいるのは良いこと。なかなか出来ることじゃないから。自分も大学を卒業しているし、力になれればと思う」と前向きだ。来オフのドラフト超目玉で国民的人気選手との早大対決で、プロアマ問わず野球界を盛り上げる。
今季は自身初の20発を放ちながらチームは4位。悔しさの残るシーズンに別れを告げ、すでに来季への準備に取りかかる。この日は甲子園クラブハウスで調整。今後は秋季練習、キャンプに鍛錬の場を移す。そして、09年を締めくくる実戦はvs佑ちゃん?!ここで快音を響かせれば、2010年に向けて最高の弾みがつく

⇒…というわけで、来季は最初から最後まで、目指せ3割のショート!


≪安藤「今年のオフは長く感じない」≫
開幕投手を務めながら、シーズン大詰めの9月以降は1勝しかできなかった安藤投手は、甲子園の外野を黙々と走った。「ずっと最後(ポストシーズン)まで投げてましたからね。(今年は長いオフだが)でも…長くは感じないですね」。シーズン終了後、初めて口を開いたが、口数は極端に少なかった。自身へのふがいない気持ちと、来季への雪辱を期す心。心境をそのまま表情に浮かべ、室内で練習する仲間から離れて汗を流した。

⇒エースならエースで、最後までやり抜きましょうm(__)m


≪阪神M1GP能見最有力、来季以降も継続≫
虎に新たな伝統だ。今季制定されたM-1グランプリが19日、来季以降も継続することが分かった。南球団社長が「とりあえず、ずっとやっていこうと思う」と明言した。
真弓監督の就任に伴い、自身の発案で始めたのが「真弓監督フレッシュ大賞」だ。年間を通じて最も活躍した若手に、賞金総額1000万円を贈呈する太っ腹な企画。チームの底上げを目指し、参加資格は開幕時点で30歳以下で、年俸3000万円以下。今季の資格者数は46人いた。南球団社長は「シーズンが終わった時点で、だいたい結果が出ている」と話し、第1回受賞者は内定済み。表彰は11月21日のファン感謝デー(甲子園)で行われるが、最有力候補は勝ち頭・能見だ。
その能見は浮かれた様子は一切なし。この日も甲子園に自主練習に訪れ、今オフのテーマに下半身強化を掲げた。「下半身を全体的に。部分的に鍛えてもバランスが悪くなるから。質ですね」。左腕の飛躍が、M-1制定初年度の成功を物語る。今季は大和が1軍に定着。シーズン終盤には野原祐や柴田など、若手が1軍舞台に立った。真弓流のニンジン作戦で、来季はさらなる若虎の奮起に期待する。

⇒ニンジンでもジャガイモでもええ!若いのが頑張ってるのを見るのは、非常に嬉しいですvv


≪阪神が韓国の大砲李机浩を獲得調査≫
阪神がWBC韓国代表・李机浩(イ・ボムホ)内野手の獲得調査を進めていることが19日、分かった。韓国球界屈指の強打者で、真弓阪神の課題である打力アップに貢献できる存在だ。今季FA権を取得し、その動向に注目している。またリストアップしていた金泰均(キム・テギュン)内野手の獲得は見送る方向となった。
阪神がV奪還に向け、着々と補強戦略を進めている。各ポジションで戦力の整備が必要な状況。課題のひとつである長打力アップの「使者」として、李机浩の調査に力を入れていることが明らかになった。韓国を代表する強打者で、06年、09年のWBCに2度出場。特に今年は決勝戦で9回裏にダルビッシュから同点タイムリーを放ったのが記憶に新しい。主軸で打棒を発揮し、チームの準優勝に貢献。自身も三塁手で大会ベストナインを獲得した。
李机浩は一、三塁の守備が可能。阪神は新井と来季残留方針のブラゼルが不動で、ポジションは空いていない。ただB砲は故障が多く(アカンがな)、1年間フルに働ける保障はない。李はFA権を取得したが、今季の推定年俸が日本円で3000万円を切るほど。日本での相場は7000万円前後とみられ、実績を考慮すれば、格安の条件と言える。本人も日本球界入りを熱望しているという情報もあり、FA宣言する可能性は高い。
この日、球団事務所で取材に応じた沼沢球団本部長は「日本でハングリーに稼いでやろうというところ」と新外国人に求める要素を挙げた。国際試合で結果を残した精神力は十分にクリアしている。
阪神はここ数年、アジア戦略の一環として、韓国とのパイプ作りに励んできた。今年はその収穫期と位置づけている。テレビの放映権など営業面でも魅力は十分にある。当初は同じハンファの主砲・金泰均にも強い関心を示してきたが、韓国内に引き留める動きが激しくなってきた。また守備力が低いこともあり、阪神は獲得を見送る方向だ。
勝負の年となる2年目の真弓阪神は、今オフに積極的な補強に乗り出すことを明言している。真弓監督は前夜にテレビ出演し、「特に今の阪神には、外野手で打てる助っ人が必要」と希望を明かした。内野手の李机浩以外にも、米国や中南米の強打者のリストアップ作業を進めている段階。貪欲な補強で、チーム再建に突き進んでいく姿勢だ。

⇒ウン億円払って松井をとるより、まだいいかな…と、思います。


≪リーソップ、自らの希望で自由契約に≫
阪神は19日、クリス・リーソップ投手を自由契約にすると発表した。昨年7月に阪神入りし、昨季は8試合に登板して0勝2敗、防御率6・75。今季は1軍での登板がなかった。
沼沢球団本部長は「本人の希望で自由契約にしました」と話した。

⇒こいつも暗黒外人…orz


≪夜間練習の実施も!阪神、秋季Cは野球漬け≫
伊藤トレーニングコーチが19日、野球漬けの秋季キャンプを予告した。「小人数なんで時間もたっぷりある。野球漬けになると思いますよ。夜間も考えているというか、そういう(行う)方向になると思います」と夜間練習の実施も示唆。
また、早朝の散歩についても「やるんじゃないかな。それは考えています」と昨年と同様に行うもようだ。朝から晩まで、“1日10時間キャンプ”で来季逆襲の第一歩を踏みだす。

⇒…なんか、受験を控えた学生の塾の夏期講習のようだ。

≪福原残留の意思…FA権行使未定≫
福原投手が19日、今オフのFA権行使について「まだ考えていません」と話した。阪神残留の意思については「そういう気持ちはある」とした。福原は昨季にFA権(国内)を取得したが、権利行使せずに残留していた。

⇒はてさて、忍の来季は如何に!?



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-19 21:08 | 虎球団

白熱する、CS!来季への構想 10/18 他球団

≪史上初!40歳山崎武が2戦連発≫
<パCS第1ステージ:楽天4-1ソフトバンク>◇第2戦◇17日◇Kスタ宮城
楽天の4番・山崎武司内野手が2試合連発の3ランを放った。プレーオフ、CSで第1戦、2戦と続けて本塁打は75年マルカーノ(阪急)79年小川(近鉄)04年小笠原(日本ハム)05年カブレラ(ソフトバンク)08年第1S森野(中日)に次いで6人目。日本シリーズを含めたポストシーズンで本塁打を打った40代選手は昨年まで3人いたが、3人とも1本だけ。40代選手で2本打ったのは初めて

⇒頑張れ!うちのアラフォー!!


≪秋山監督「来季こそ笑って終わる」≫
<パCS第1ステージ:楽天4-1ソフトバンク>◇第2戦◇17日◇Kスタ宮城
ソフトバンク秋山幸二監督は完敗を認めた。「ウチの試合ができなかった。この2試合は。しゃーないな」。打線は7安打を放ったが、長打は本多の二塁打だけ。2試合通じても、その1本のみだった。主砲松中や多村ら主軸が抜けていたとはいえ、迫力不足は明白だ。
ミスもあった。2回には長谷川が、7回には田上が送りバントを失敗。1点にこだわる野球を展開することはできなかった。試合後、29日から本拠地・福岡ヤフードームで秋季練習を行うことを決定した。11月3日からは宮崎で秋季キャンプを始める。チーム関係者が全員集まったミーティングで秋山監督は「来季こそ、笑って終わるためにも秋から頑張っていこう」と訓示した。

⇒交流戦でのソフトバンクの追い上げは凄かった…!


≪中日・岩瀬が1カ月ぶり登板でセーブ≫
(CS・セ第1ステージ第2戦、中日3-2ヤクルト、1勝1敗、18日、ナゴヤドーム)
9月19日を最後に登板がなかった中日の岩瀬が9回1死から登板し、無難にセーブを挙げた。
レギュラーシーズン終盤は疲労が出てベンチを外れたが、約1カ月間の調整を経て戦列に戻った。ガイエルを四球で出した後、代打畠山を外角変化球で二ゴロ併殺打に仕留めた左腕は「どんな形であれ、勝ててよかった」とチームの勝利を喜んだ。

中日・森バッテリーチーフコーチ(セーブの岩瀬に)
「これで(次は)1イニングを任せられると思う」

また、ヤクルトは拙攻が見られた。1回1死一、二塁。ブランコのゴロを鬼崎がうまくさばけず、二塁手へトスできなかった。ブランコの足を考えれば併殺も十分可能だったのに、続く和田の遊ゴロの間に先制点を許した。4回1死二塁でもデントナが藤井のゴロをお手玉して一、三塁と傷口を広げた。ここはゼロで抑えたものの、館山にいらぬ気苦労を掛けたのは間違いない。

⇒中日が行くか、ヤクルトが行くか…ともあれ、記事が間に合ってない(笑)


≪右肘に張りの巨人グライはノースロー≫
右肘の張りが再発しCSでの登板が絶望的となった巨人グライシンガー投手が18日、ノースロー調整を続けた。川崎市のジャイアンツ球場で行われた投手練習に参加。他の投手と一緒にウオーミングアップを終えると、1人だけウエートルームにこもった。「まだ少し痛みがある。じっとしていたら大丈夫だけど、投げると痛みが増すんだ。早く(戦列に)戻りたいよ」と話した。

⇒はてさて、原さんはどう出るのか…


≪ロッテ橋本がボビー退団でFA移籍視野に≫
ロッテ橋本将捕手がFA移籍を視野に入れていることが18日、分かった。秋季キャンプの荷物出しで千葉マリンを訪れ、「去年よりFA権を行使したい気持ちはある」と明かした。昨年初めて権利を取得したが、「バレンタイン監督を胴上げしたい」と行使せずに残留した。
だが、同監督が退団してチーム体制が一新したことを受け、今後について考えるきっかけになった。家族から「もう1度チャレンジしてもいいんじゃない」と励まされたという。「まずは球団と話してから。やっぱり試合に出たいというのが一番ですからじっくり考えたいと思います」と話した。
今季は94試合に出場、打率.234と不本意な成績に終わった。しかし経験豊富なリードと左の強打者として評価は高く、FA宣言した場合は、横浜、楽天など複数球団が調査に乗り出す可能性がある。

⇒阪神へ。別にいらんで


≪ダル不在は、中継ぎ10人で乗り切る!≫
日ハムが、楽天と対戦するCS第2ステージ(21日開幕、札幌ドーム)に、中継ぎ大量10人態勢で臨むことが18日、決まった。完投能力の高いダルビッシュ有投手を欠いて臨むため、継投策を重視。ベンチ入り7人のほか、予備で3人を1軍へ追加招集。先発候補で兼務可能な多田野も含めれば最大11人の豪華ブルペンで、野村楽天の勢いを止める。
大黒柱の穴を埋める、ウルトラCが固まった。この日、主力が参加していた宮崎でのフェニックスリーグでの実戦調整を終了。対戦相手が楽天に決定して一夜明け、梨田監督は中継ぎ陣を補充することを明かした。2軍から3年目の山本、ルーキー榊原の左右2枚の1軍帯同を決め、決戦の地・札幌へと連れて帰ることを決めた。
梨田監督は「中継ぎは毎日、用意しておかないといかんからね。たぶん(登録は)7人になるとは思うが(8人に)する可能性もある」と方針を話した。
初戦から1軍登録が確実なのは7人。守護神の武田久を軸に、建山、江尻の横手右腕2枚に、右本格派の菊地と金森、左腕の林、宮西になりそうだ。ほか当初はバックアップになりそうな坂元と榊原はロング救援可能なタイプで、山本は左のパワー投手。第6戦の先発の可能性がある多田野は、中継ぎとしてもみている。様々な状況に対応できる、陣容を整えた。
ブルペン担当の厚沢投手コーチは「あらゆることを想定して決めた」と明かした。仮に勢いづく楽天打線の“ノムニーニョ”と呼ばれる集中攻撃に、継投策がのみ込まれた翌戦に、簡単に入れ替えでの立て直しが可能。急きょ抜てきされた山本はこの日の韓国・斗山戦で最速149キロをマーク。抜てきに「登録されるか分からないけれど、積み重ねてきたことと同じようにやる」と意欲を見せた。
完投能力が決して高いとはいえない先発陣だけに、カギを握るのが継投策。また余剰人員を置くことで随時、メンバー変更でき、楽天が混乱するという副産物にも期待できる。梨田監督は「先取点をあげないようにすることが大事」と、先行逃げ切りを必勝条件に設定した。エース不在のピンチを、超重厚な中継ぎ陣で乗り切る。

⇒21日現在、見事に乗り切っておりました。


≪燕ピンチ!ユウキ、高木らがインフル感染≫
ヤクルトは18日、ユウキ、高木啓充両投手と野口祥順内野手の3選手がA型インフルエンザに感染したと発表した。名古屋市内の病院で検査を受け、陽性と分かった。
ヤクルトは中日とCSの第1ステージを戦っており、ユウキと高木は先発要員として控え、野口は17日の第1戦に代打で出場していた。球団は3選手を隔離し、全選手にマスクを配布した。高田監督は「一時は野球界でも落ち着いていたが、まさかこんなふうに出るとは思わなかった。この後(さらに)出てきたらお手上げ。先のことより明日が心配」と話した。

⇒杞憂に終わりませんでした…


≪秋山ホークスの補強ポイントは先発投手≫
ソフトバンク秋山幸二監督は18日、先発ローテーション投手を補強の最重要ポイントに挙げた。「今年は先発投手が苦しかった。計算できる投手が6人全員に越したことはないけれど、最低4人はいないといけない。それは(球団に)言ってあるから」と話し、フロントに先発投手補強を要求していることを明かした。球団側も新外国人選手について、強打の外野手より、先発投手を最優先する方針に決定。ただ、国内FA補強については消極的だ。

⇒…うちのとこ、4人もいませんけど(^_^;


≪オリ岡田監督の考え受け、ローズ構想外も≫
オリックスがタフィー・ローズ外野手を構想外とする可能性が18日、浮上した。高額年俸がネックになる上、岡田彰布新監督が将来を見据えて日本人を中心とするチームづくりを目指していることから、フロントも痛みを伴う改革を視野に入れ始めた。
今季は右手甲の骨折で3カ月近く離脱しながら84試合で22本塁打、62打点とチーム2冠の活躍。帰国前に「来年もここでやりたい」と語り、村山球団本部長も「ミスター・バファローズですから、きっちり話し合いたい」と残留を前提に契約交渉するはずだった。
しかし岡田監督は「外国人には頼りたくない。日本人が主軸に1人、2人食い込めるチームをつくりたい」」ビジョンを描く。ローズが来年もDHや外野の一角に陣取るなら、主砲候補の岡田らの出場機会の妨げになる事実は否めない。
推定年俸も3億2000万円と高額。来年42歳の年齢面を考え、再契約には大幅な減俸が条件になり、交渉難航は必至だ。岡田監督が「一からチームを作り直す」と改革へ強い意思を示すように、球団も「脱ローズ」の選択肢を検討する。日本で464本塁打の最強助っ人が変革の波に飲まれるかもしれない。

⇒う~ん…ローズがいないと寂しい気もしますかな。



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-18 22:22 | 他球団

まずはキャンプに向けて 10/18

≪阪神能見、秋季キャンプへ志願の参加≫
能見投手は、早くも来季を見据えていた。プロ5年目でチームトップの13勝を挙げた左腕は「まだ何も聞いていないけど、僕としては行く予定でいます」と言った。首脳陣は能見のキャンプ参加を免除する方針を示していたが、志願した形だ。
シーズン終盤は中4日の強行先発もこなしている。能見は「初めて1年間(ローテーション)を経験した上で、どうなるか。どこかで球威、キレが落ちる部分もあるだろうし」とフル回転の反動を予想。その上で2年連続で活躍するためにレベルアップを図る。
オフの課題としたのは、筋力アップ。本格的なウエートトレーニングの導入を視野に入れる。「トレーナーと相談します。走り込みで足に筋力をつけることもあるだろうし」。今季28試合に登板した経験を糧にし、より強い体をつくる。
オフのノースロー期間について「少しは変わるかもしれないけど、自分の中ではあまり変えたくないです」と話した。大ブレーク前と同じ技術練習に、筋力アップをプラスして、投手陣の軸となる覚悟だ。

⇒クビレ王子を卒業するそうです。


≪鳥谷、来季3割到達へ!片岡道場に入門≫
阪神は17日、甲子園クラブハウスで全体ミーティングを行った。鳥谷内野手は、ルーキーイヤーから6年連続の同キャンプ参加が決定。
堂々たる主力に成長しても、謙虚な姿勢を崩さなかった。鳥谷は、秋季キャンプ参加について「まだ言われてないです。ただ僕の場合は行く、行かない、を選ぶ立場ではないですよ」と笑った。ルーキーイヤーの04年から続く秋季キャンプ参加。現時点でキャンプメンバーに名を連ねており、参加することになる。
今季はチームトップの打率.288(規定打席到達者)をマークした。代打すら送られてしまった前半戦の不振から復活し、後半戦で打棒が爆発。それでも目標に掲げた打率3割をあと1歩で逃しており、満足感はない。「後半よかったといっても来年はやってみないとわからない。状態がよくても打てない時もあるし、状態が悪くても打てる時もある。ただ準備はしっかりしたい」と話した。
悲願達成に向けて、来季は追い風もある。前日16日に片岡新打撃コーチが就任した。片岡コーチは現役時代に3番が多かった経験を基にして、鳥谷の3割到達をバックアップを表明している。鳥谷は「同じ内野手で左打者だった。共通する点はあると思います。今までやってきたことを含めて(片岡コーチの助言を)試していきたいと思う」と話した。今季の1軍は和田、中村両打撃コーチがともに右打者だった。同じ左打者出身として、新しいヒントが期待できる。
和田打撃コーチは、鳥谷について「後半はよく頑張ったが、トータルでみれば例年と同じような成績。(よくぞ気付いた!)そこで落ち着いてもらったら困る。能力はあるんだから」と奮起を期待した。「ベストをつくれる形にして来年に臨めればいい。徐々に気持ちの面で来年に向けて、というのはある」と鳥谷。片岡新コーチとともに秋季キャンプで汗を流し、向上を目指す。

⇒とりあえず、片岡コーチは鳥谷からリフォームするみたいです。


≪肉体改造や!阪神・岩田、草食の虎になる!≫
岩田、“野菜王子”になる!
「まずは怪我をしない体づくり。それをしっかりしないといけない。野菜をいっぱい食べようと思っています」
18日、所用で訪れた甲子園クラブハウスの駐車場。岩田稔投手が愛車に乗り込みながら、激白。激白てwww 今季は第2回WBCに、「ピヨピヨ」(by,球児)なんて言われながらも出場した後の3月に左肩痛を発症。6月から1軍マウンドに上がったが、7勝(5敗)止まり。もし、開幕からローテで投げていれば、今頃はCSにも…。
そんな悔しさを糧にした、オフのキーワードが「野菜」。体の内側から取り組む“肉体改善”には大きな効果がある。緑黄色野菜には天然のビタミンやミネラルが多く含まれており、血行促進、新陳代謝の活性化から疲労回復効果によるスタミナアップまでさまざまな恩恵を手にできる。強靭な身体を求めるのは“虎の先発の軸”としての自覚にほかならない。
大阪桐蔭高2年時にI型糖尿病を発症して以来、食事には人一倍気を使ってきた。奥さんは栄養士の資格を持っているし、栄養のバランスを考えた食事を心がけてきたが、今後はより徹底して行う構えだ。
「病気になってから、医者に(野菜を多く)取るように言われて、意識的に取るようにしてきたんですけど、まだまだ足りないと思う」。けがに強い体を作り上げるために、“鉄人流”で体の内側から鍛え直していく。
金本はアンチエイジング研究の権威である京都府立医科大・吉川教授から、食事メニューやサプリメントの摂取法の指導を受けてきた。緑黄色野菜を意識的に食べ、苦手だったピーマンも克服した。適切な食事とトレーニングの賜物で、41歳を迎えた今季も144試合フルイニング出場した。左腕も同じ“道”を歩んでいく。
1年間を故障なく戦い抜くために、「体を柔らかく使うこと」の重要性を、山口投手コーチから言われ続けてきた。岩田自身もソフトバンク・杉内を参考に、しなやかな動きを追求してきた。21日からの秋季練習、29日からの秋季キャンプをにらみ、「柔軟性も筋肉もつけたい」と“野菜漬け”の先も見据えていく。
終盤のCS進出争いでは、新エース候補・能見と中4日でフル回転。だが、最終戦の神宮で燕に敗れ、涙した。あの悔しさは忘れない。来季は開幕カードから能見と左の2本の柱を作りあげる。“草食男子”が虎を牽引する。

⇒草食の虎と言われても、怖くもなんともない…もっとマシなネーミングはなかったんでしょうか(笑)


≪浅井、故障後初ノック受けた!≫
右太股裏の肉離れでリハビリ中の浅井が18日、鳴尾浜で故障後初めて打球補を行った。「徐々によくなっています。痛みはないけど、少し怖さがあるので。しっかり走れるようにすることです」。フリー打撃後に中堅の守備位置で22本のノックを無難に捕球。全力ではないものの50Mダッシュもこなした。21日からの甲子園での秋季練習には参加しないが、秋季キャンプについて石原チーフトレーナー補佐は「行けるようにしたい」と前向きに話した。

⇒交流戦で抜け、CS争いで抜け…こら!


≪腰痛離脱の高浜、屋外練習に参加 ≫
腰痛を訴えてフェニックスリーグが行われている宮崎から16日に帰阪した高浜が18日、鳴尾浜で屋外練習に参加した。ウオーキングなどで軽く体を動かし、「1週間くらい休んだので少しずつ動いてみたいです。オフは体を強くするためにトレーニングをしっかりやりたい」と話した。

⇒多村に弟子入りなんかするから…


≪久保田、来季の起用法まだ決まらず≫
久保田の来季の起用方法は、まだ未定。18日、甲子園クラブハウスを訪れると「まだ(コーチ陣と)話をしていない。先発希望? 今のところそのつもりですけど、話してみないと。それ(先発)しかやりたくない、というわけではない」と話した。先発に転向した今季、1軍登板はわずか1度に終わった。中継ぎか、先発か。久保、山口の両1軍投手コーチとの話し合いを経て、決めていく。

⇒1回から4凡されても心臓に悪いので、山口コーチとよく話し合って下さいm(__)m


≪ジェン、先発で好投も課題クッキリ≫
ジェンが18日、フェニックスリーグで2度目の先発。湘南戦で、7回7安打2失点(自責1)に抑えたが、課題が浮き彫りになった。追い込んでから、甘く入った球を打たれるケースも多く、奪った三振も見逃しの1つだけ。
中西2軍投手コーチは「いい高さに投げても軌道が同じだから、(打者の)目線がぶれない。緩い球のカーブなどがいる」と指摘した。試合後は、21日からの秋季練習、続く秋季キャンプに参加するため岡崎らとともに帰阪。右腕は「頑張るだけです」と短い言葉に力を込めた。

⇒この時期に分かって良かったかも。


≪小嶋、秋季C行くぞ!レベルアップ誓う≫
小嶋が今オフのレベルアップを誓った。「(秋季キャンプは)行くつもりでいます。いま持っているものを全体的にレベルアップしたい」。18日は鳴尾浜で遠投やランニングなどのメニューを消化。以前に痛めた腰のケアのために宮崎で開催中のフェニックスリーグには参加していないが、「全然問題ないですよ。(投げ込みも)できるときにどんどんやっていきます」と話した。

⇒今季の登板はいい経験になったでしょうし、頑張れ!06年の虎の元恋人!!


≪“一芸磨き”や!虎・真弓監督、鬼の個別特訓 ≫
個別特訓でスペシャリスト育成や! 阪神の安芸秋季キャンプの大枠が18日、分かった。全体練習を控えめにして、個々のレベルアップに重点を置いたメニューを組む。昨秋も午後は特打&特守で若手を鍛えたが、今秋はより打撃、守備、走塁などで一芸に秀でた選手を作る方針。大型補強を進める一方、猛練習で現有戦力の底上げを図る。安芸が『モーレツ!! しごき教室』と化す。
「来年、1軍に顔を出せる選手が行くことになる。チームのバランスを見ながらだが、本当のスペシャリストを作っていかないといけない」
所用で甲子園を訪れた和田打撃コーチが、キャンプの方針を明かした。
21日から始まる秋季練習と、22日に終了するフェニックスリーグの報告を加味して、参加者を厳選。来季、1軍を期待する約30人を連れて行く。
「午前中は全体練習、午後は個別。まだ完全には決まっていないが、そういう流れになる」と和田コーチ。17日のコーチ会議では『1日中、守備なら守備でもいい』という意見も出て、個別指導で徹底的に一芸を磨く方針になったという。
今季は大和やルーキーの柴田、野原祐が1軍を初体験。ただ、キラリと光るほどの持ち味を発揮できなかったのも、事実だ。そこで、より踏み込んだ個別指導でそれぞれの個性を際立たせる。守備巧者の大和なら特守漬け、打撃自慢の野原祐は特打のみ。スピードのある柴田は走塁練習…。いいところを積極的に伸ばそうというワケだ。
「秋季キャンプは技術習得が目的。それぞれにテーマを作ってやっていく。時間が長くなるか短くなるか分からないが、厳しくはなりますよ」
岡野手チーフコーチも内容のハードさを強調。赤星レベルの代走、鉄壁の守備固めなど、個性輝く選手がいれば、選手層は厚くなる。安芸が文字通り、虎の穴となる

⇒一兎を追うもの二兎をなんたら…ってことですか。



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-18 22:06 | 虎球団

CS真っただ中。他球団の来季は… 10/17

≪マー君稲尾氏越え最年少無四球完投/CS≫
<パCS第1ステージ:楽天4-1ソフトバンク>◇第2戦◇17日◇Kスタ宮城
楽天先発の田中まーくん投手が9回を投げ、ソフトバンク打線を7安打、1失点(自責0)に抑え、CS第1ステージ突破に貢献した。
田中は27個目のアウトを見届けると、マウンドでほえた。「こういう試合だし、気持ちは入りやすいところはあった。入れ込みすぎないように、抑え気味にいきました」。燃える気持ちを内面に抑えながら、最後まで投げきった。前日16日はベンチでリリーフ待機しながら、3年目、日本シリーズを含めたポストシーズンでの無四死球試合は、58年稲尾(西鉄)を抜いて最年少記録となる無四死球完投勝利9奪三振と安定感抜群の内容。

大舞台や節目の試合になればなるほど強くなる。限られた者にだけ与えられる無形の力を、またも発揮した。好投を支えたのは「原点能力」だ。常々、野村監督が「原点」とする右打者の外角低めへの直球が、完璧に決まった。「右打者には、いいところに決まったと思う。それがベースになってくれた」と自己分析した。最速148キロの威力ある直球がコントロールされれば、自然と結果はついてくる。投球に芯が1本通ったことで決め球のスライダー、フォークの効果も倍増した。
球速は入団当時から速かった。今季から劇的に変わったのは、精度とボールのスピンだ。杉山投手コーチは「去年までに比べて、リリースの時に(右)手首が真っすぐ立つようになった。その分、スピンのきいた、いい真っすぐが投げられている。コントロールもよくなった。ちょっとしたことだけど、これが難しい。アマチュアからずっと野球をしても、ずっと出来ない人はたくさんいる」と説明した。力強さに正確さが加わって、投手としてのレベルが上がった。

そんなマー君も、最後はちょっとだけ失敗した。お立ち台で締めた言葉は「てっぺん目指して頑張りましょう!」。だが本当は「“本気ですから!”も言うはずだったけど、歓声がすごくて言えませんでした。岩隈さんに『借りますよ』って言ってあったんですが」と苦笑い。それでも日本シリーズで再びKスタ宮城のお立ち台に上がるチャンスはある。田中は「監督を胴上げできるように、残りの試合も頑張りたい」とキッパリ。総立ちの地元ファンに夢の実現を予感させた。
田中は21日に開幕するCS第2ステージ3戦目(札幌ドーム)の先発が濃厚。マー君がノムさんを日本一の花道に導く。

⇒マー君、神の子・不思議な子。


≪梨田監督が結束力警戒「俺も泣こうかな」≫
日ハムが、CS第2ステージで対戦が決定した楽天の一番の要注意人物を、野村監督に設定した。主力が実戦調整を行っているフェニックスリーグの開催地・宮崎で、チームは楽天進出の一報を知った。野村監督の「涙のミーティング」を引き合いに、退任騒動による結束力を警戒。梨田昌孝監督は「オレも泣こうかな」と冗談交じりながら、名将を中心とした勢いを、対策ポイントの1つに挙げた。
前夜はテレビ放送を多くの選手らが観戦。梨田監督は「高須に(山崎)武に、中島もいいところで打った」と、ソフトバンク投手陣が攻略されたシーンを目に焼き付けた。その根底のパワーが、雨降って地固まった要因のように見えるお家騒動。指揮官は「そんなことは考えないでやるしかない」と話したが、そのまとまりは驚異だ。ヤクルト時代の教え子にあたる稲葉は「野村監督にいい打者だと思わせるようにしたい」と、恩師に勝利で“恩返し”する構えを強調した。

⇒パのCS、いよいよ佳境に!!


≪中日・谷繁、スクイズ失敗にガックリ≫
(CS・セ第1ステージ第1戦、中日2-3ヤクルト、ヤクルト1勝、17日、ナゴヤドーム)
6番に入った中日の谷繁は2-0の6回1死一、三塁でスクイズバントを失敗し「できる球だったから成功させなきゃ駄目」と唇をかんだ。
逆転を許したのが直後の7回で、1点を追う8回は2死一、二塁で三振に倒れた。「僕のスクイズ失敗で流れが変わった。どちらかで1点でも入っていれば勝てた試合だったと思う」と肩を落とした。

⇒こういう失敗一つで流れが変わる、野球。


≪浜ちゃんオリックス残留!FA行使せず≫
今季FA権を取得したオリックス浜中治外野手が17日、権利を行使せずに残留する意向を明かした。岡田新監督は阪神で2軍、1軍を通しての恩師。就任が決まった際に電話すると「頑張れよ」と激励された。「もう1度一緒にできるとは。今があるのは岡田さんのおかげです。(新コーチの)正田さんも僕のいい時期を知っている。助言をいただき、復活したい。3年契約なら僕も3年やりたい」。この日、球団との下交渉で年俸の減額提示を受けたが、条件にかかわらずFAは封印。同監督も「レギュラーとらんとな」と高く期待している。

⇒どんちゃん…浜ちゃん、くれないんだ(´・ω・`)


≪横浜から戦力外、横山がスコアラーに転身≫
横浜から戦力外通告を受けた横山道哉投手がスコアラーに転身することが16日、分かった。今季のスコアラーは5人だったが、2年連続で最下位に低迷し、増員して強化することになった。
すでに転身が決まっている川村丈夫前2軍投手コーチに加え、横浜、日本ハムで14年間プレーした横山も情報戦を担う一員として再スタートする。
 
⇒小魔神だった横山…スコアラーで頑張ってねm(__)m



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-17 21:28 | 他球団

野村楽天、CS第2ステージへ!!☆クライマックス・シリーズ

Kスタ宮城・10/16
楽天11-4ソフトバンク

勝:岩熊隈
敗:杉内
S:
楽天:岩隈-藤井
ソフトバンク:杉内 、大隣 、藤岡 、森福 、佐藤 、三瀬-田上
本塁打:高須1号ソロ、セギノール1号2ラン、中島1号2ラン、山崎武 1号ソロ


1回裏◆高須 1-0から先制ホームラン!→楽1-0ソ
1回裏◆セギノール バックスクリーン右に飛び込む2ランホームラン!→楽3-0ソ
3回裏◆鉄平 ランナー3塁の1-1からレフトへタイムリーツーベース!打者鉄平はさらに2塁まで進塁→楽4-0ソ
3回裏◆セギノール ランナー2,3塁の0-2からライトへの犠牲フライ→楽5-0
3回裏◆中島 レフトのポールに直撃する打球は2ランホームラン!→楽7-0ソ
4回表◆オーティズ ランナーフルベースの0-1からセンターへのタイムリーヒット→楽7-2
4回表◆田上 高須(二)のファンブルにより出塁→楽7-4ソ
6回裏◆草野 1アウト3塁の2-1からセンターへタイムリーツーベース!→楽8-4
6回裏◆渡辺直 2アウト満塁の1-0からタイムリーヒット!→楽10-4ソ
7回裏◆山崎武 初球をレフトへ運ぶ大きなソロホームラン!→楽11-4ソ


楽天が11-4で快勝した。楽天は1回裏、高須の先頭打者本塁打とセギノールの2ランで3点を先制。その後も中島の2ランや山崎武のソロなど、ソフトバンクのとんでも悪送球も絡み、先発全員安打で11得点を挙げた。先発・岩隈味方のエラーなどで4失点となるも、完投勝利。チームはクライマックスシリーズ第2ステージ進出へ王手をかけた。


Kスタ宮城・10/17
楽天4-1ソフトバンク

勝:田中
敗:ホールトン
S:
楽天:田中-中谷
ソフトバンク:ホールトン 、森福 、摂津 -田上
本塁打:山崎武2号3ラン


4回裏◆中村真 2死1,3塁の1-2からレフトへのタイムリーヒットで楽天先制!→楽 1 - 0 ソ
5回裏◆山崎武 2死1,3塁の1-1からレフトスタンドへの3ラン!→ 楽4-0ソ
8回表◆オーティズ 草野(三)の悪送球により出塁→楽 4 - 1 ソ


楽天が4-1で勝利し、クライマックスシリーズ第2ステージ進出を決めた。楽天は4回裏、中村真の適時打で1点を先制。続く5回には、山崎武が3ランを放ちリードを広げた。先発・田中は1失点完投勝利。敗れたソフトバンクは、田上のバント失敗なども絡み、7安打を放つも打線につながりを欠いた。
≪参照・やほー速報≫


楽天が、初CS第2ステージ進出を決めました!!
苦労人の集団なだけに、嬉しさもひとしおでしょうし、私たちも嬉しいです(^◇^) 男前・秋山監督の沈んだ顔は見ていて忍びなかったですが…

「もっと皆と野球がしたかった」
ノムさんの涙に応えた、楽天ナイン。

頑張れ!楽天!!
頑張れ!ノムさん!!



by,tora-neco






今、セのCSやってるんですが、どちらを応援すればいいのか迷っています・・・というか、ヤクルト、頑張りすぎ!!すげ…
ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-17 21:26 | 他球団

真弓阪神、来季へ向けて再始動  10/17

≪真弓阪神が再スタート「頑張っていこう」≫
セ4位だった阪神が17日、2010年シーズンに向けて再スタートを切った。甲子園クラブハウスに、真弓監督ら首脳陣と選手が集合。真弓監督は全体ミーティングで「今日から来年に向けて準備が始まる。休む人、技術練習をする人、体力をつける人、それぞれ頑張っていこう」「今年の反省を踏まえて来季につながるキャンプにしよう。この時期にしかできないこと、やるべきことをしっかりやろう」と呼びかけた。また、来季のV奪回へ向けて…さらにコーチを通じて「厳しくやる」と秋季キャンプについて地獄キャンプになることを予告した。
今後は自主練習期間をへて、21日から全体練習が本格的にスタートし、秋季キャンプのメンバーはこの秋季練習を見てから決める。昨年同様、今年も投手、野手合わせて30人前後の少数精鋭の方針を決定。今季は野手で桜井、狩野を筆頭に大和、野原祐ら若手がCS争いを経験した。来季以降、さらに飛躍し、チーム力の底上げを図るために、大事になるこの時期。特打、特守に投げ込みと数をこなし、徹底的に鍛え上げることになる。
また高知・安芸の秋季キャンプのスタートは29日となることが決定。真弓監督は同日、ドラフト会議参加のため異例の指揮官不在でキャンプインすることになった。

⇒そんな季節になりましたか…秋になれば安芸に行く。なんちってw


≪球児「おやすみなさい。冬眠します」≫
冬眠しま~すっ! 藤川球児投手は冬眠宣言でオフに入る。17日は、ミーティング終了からすぐに甲子園の駐車場へ現れたが、足早に歩を進めつつ「おやすみなさい。冬眠します」。昼間には似つかわしくない言葉で笑いを誘いながらも、発したのはこの二言だけ。CS進出をかけた8、9日のヤクルトとの最終決戦では2試合とも出番はなかった。言葉少なのまま車に乗り込んだ。

⇒球児ブログに下さんブログの熊が出てないか、チェックしてきます。


≪久保、1カ月フル“充電”「休みます」 ≫
阪神移籍1年目の今季、26試合に登板して9勝8敗、防御率3.75とローテを守った久保は17日の全体ミーティング後、「1カ月ほど休みます」と話した。
「(今は)動きたくても、休まないといけない時なんで。来月半ばくらいから動き出して、1月に(一度)最高に仕上げて、2月を普通に出来るようにしたい」
2桁星にわずか1勝足らなかったが、大きな存在感を示した09年。来季は右の大黒柱として活躍すべく、“充電”する。

⇒右のエースは久保でいいじゃないですか。6回までぐらいなら試合作ってくれますって!炎上具合とか無援護具合が、Y・K投手に似てますが…(-_-;


≪金村暁、来季の先発復帰熱望 ≫
金村暁が17日、来季の先発復帰を熱望した。全体ミーティング後に「来季は先発やりますよ、絶対に。中継ぎで始まったプロ人生だし、いい意味で原点に戻れました」と力を込めた。
今季は中継ぎで移籍後初白星も挙げたが、本職で再起を誓う。今オフの課題に「痛めていた部分の強化」と腰の強化を掲げ、「シモさんは孤独な戦いを続けられる。僕は僕なりに」と今年は下柳との合同自主トレを行わないことも明かした。

⇒それゆけ!ハイパー地味様!!


≪久保コーチ、“強化練習”大和をご指名≫
久慈守備走塁コーチが17日、秋季キャンプでユーティリティープレーヤーを増やす考えを示した。その筆頭が大和で、「(本来の)遊撃、二塁だけじゃなく、三塁もいるかな。ポジションが1つということはない」。
赤星、関本ら故障者が続出した今季を踏まえての作戦で、「タッチプレーひとつにしても(練習の)数を増やし、レベルアップさせたい」と意気込んだ。

⇒大和は、後は打撃面ですかね。後、若手の特権でもあるガッツとか…頑張れ、大和!!



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-17 21:13 | 虎球団

CS開幕!他も来季へ始動! 10/16

≪楽天打線爆発、岩隈完投!CS第2S進出に王手≫
(CS・パ第1ステージ、楽天-ソフトバンク、楽天1勝、16日、Kスタ宮城)
プロ野球パのCS第1ステージが16日、Kスタ宮城で開幕。ホームの熱い声援を背に楽天が先発全員安打とソフトバンク投手陣を粉砕。投げては先発した岩隈久志投手が4失点完投を果たし、日ハムと対戦するCS第2ステージ進出に王手をかけた。

涙の出陣…決戦前の全体ミーティングで、野村監督が約5分間の訓示。選手、コーチに向かって、初めて自身の去就を明言した。
「私事で申し訳ないのですが、最後通告がありました。島田(オーナー兼)社長に確認したが、日本一になっても続投はないとのことだった」
静まりかえるミーティング室。ポツリ、ポツリと語るうち、感極まった知将は「(来季も)皆と野球がしたかった。すみませんでした」と声を詰まらせながら頭を下げた。頭を下げて数秒…顔を上げると「よし、頑張ろう!」とあえて明るい声を上げ訓示を締めた。それは、涙を悟られないための、精いっぱいの強がりだった。
訓示では「ここで心を一つにしなければ、もう一つにするチャンスはない」とも話したノムさん。自身の解任問題、リンデン騒動でゴタゴタしたチームに必要だった一致団結は、決戦直前の思わぬ涙でもたらされた。

真っ先に気を吐いたのが、1番で起用された高須。野村監督からCSの「キーマン」に指名された男は、1回の第1打席で難敵・杉内から先頭打者アーチ。楽天ファンで埋まった左翼席に白球を突き刺した。「これでチームに勢いが出ればいい」。その言葉通りに、打線に火がついた。
「打線は水物。打ってくれたらもうけもの、くらいの気持ちだよ」と話していたノムさんも、序盤の7点に驚きは隠せない。追い上げられても6回に3点を重ねた。一つになった野村チルドレンは、本当に頼もしく成長した。

⇒先日もUPした、楽天CS第2ステージ出場ニュース!やっぱり今季のCSは楽天に尽きます!!頑張れ、ノムさん!


≪ダル断念、CS登板回避が正式決定≫
日ハム・ダルビッシュ有投手が、CS第2ステージ(21日、札幌ドーム)の登板を回避することが16日、決まった。
ダルビッシュのCSでの勇姿は、見られなくなった。梨田監督は淡々と、最終決定に至った会談の結果を明かした。「うまく調整が進まずに、CSに関しては、やめておこうとなった」。この日の帯同中の宮崎でのフェニックスリーグのソフトバンク戦(アイビー)の試合前練習で、同監督へダルビッシュが状態を報告した結果、CSでの復帰登板を断念することが、正式に決まった。
終わりが見えない戦いになった。9月20日オリックス戦の登板を最後に、同23日に出場選手登録を抹消。その後は今月5日にブルペン入りしただけで、この日も本格的な投球練習を再開できなかった。同監督は「体重を乗せる時にちょっと(違和感が)あるみたい。ちょっと状態がね」と現状を説明した。抹消理由だった左腰の張りなどの状態が好転せず、苦渋の決断へと至った。
疲労蓄積が根本的な要因と見られ、練習メニューを軽度にするなどして解決を目指してきた。しかし約1カ月を経ても平行線をたどったまま。ダルも「良くないです。あまり変わりはありません。それだけです」と複雑な心境をのぞかせた。18日まで帯同するフェニックスリーグでは当初、ブルペン投球、実戦登板する予定だった。しかし本人が「それはないと思います」と完全否定。吉井投手コーチも「ホンマに白紙やね」と復帰プランの練り直しを余儀なくされた。
今後は18日に札幌へ戻る主力組とともに帰札。1軍へ帯同しながら事態の推移を見守ることになった。CS突破を想定し、31日開幕の日本シリーズへと照準を合わせ直すことになったが、その場合には実戦を経ずに、ぶっつけ本番になる。「(日本シリーズ復帰を)諦めてもいい感じもあるけれど、7戦まであるので…。ファンの人も期待しているだろうから」。祈るように話した梨田監督だったが、最悪、シリーズの登板回避まであり得る。
6試合制のCS第2ステージへ、絶対的エース・ダルビッシュを欠いたまま臨むことになる。梨田監督は「シーズン後半もこういう感じだった。結束力を持ってやるしかない」と腹をくくった。総力戦で、唯一無二の大黒柱の穴を埋めるという、いばらの道を日本ハムが進むことになった。

⇒ちょ!これは・・・


≪広島、26日から宮崎で秋季キャンプ開始≫
広島は、26日から11月12日まで宮崎・日南市で秋季キャンプを行うと発表した。背番号の変更も発表され、高信二コーチが「77」から「71」に、今季限りで引退した緒方孝市コーチは「79」になった。

⇒赤ヘル軍団、始動!


≪ロッテBクラスも温泉付きホテルで納会≫
ロッテが「温泉付きホテル納会」でチームの団結力を図る。毎年11月に行われる球団納会は、Aクラスの場合は温泉付きホテル1泊、Bクラスは千葉市内のホテルで日帰りが慣例となっていた。今年は5位に終わったが、西村徳文新監督の下、相互理解を深めるため経費倍増で温泉1泊に決まった。球団関係者は「お酒を酌み交わしながらチーム全体の士気が上がれば」と話した。

⇒ほんと、なんというご褒美制www



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-16 15:40 | 他球団

”新”たな力で来季にいきましょ! 10/16

≪今季引退の秀太が九州担当スカウト≫
阪神一筋で15年間プレーし、今季限りで現役引退した秀太氏が、球団編成部スカウトとしてフロント入りすることが16日、分かった。永尾スカウトが、来季から2軍守備走塁コーチとして現場復帰するため、その後任として九州地区担当となる。今後は母校熊本工がある九州で、将来のタテジマ戦士を発掘する。

⇒おお!やっぱり、阪神ですか!良かったです、秀太!(^^)!


≪阪神、玉置の右ひじ手術を発表≫
阪神は16日、玉置隆投手が右肘を手術したと発表した。石原チーフトレーナー補佐によれば11月にはキャッチボールができる見通しという。

⇒キャンプでは結構目をつけてたんですけど、今季は一軍登板無し…来季こそは!


≪同期に負けん!虎・上本、猛打賞でアピール≫
阪神D3位ルーキー・上本は16日、巨人とロッテなどの混成チーム・フューチャーズ戦(ひむか)で3安打1盗塁!猛打賞でアピール!!「今はタイミングの取り方、足の上げ方を考えてやっています」。同期入団の柴田や、早大時代のチームメートである細山田、松本(共に横浜)らが1軍出場を果たす中、負けてはいられない。「刺激になります」と本職である二塁以外の遊撃や外野も練習し、可能性を広げている。

⇒上本は可愛いしね、上がってきてくれたらお姉ちゃんの楽しみが増えますがな(笑)


≪蕭、ウイニングショットにパーム挑戦≫
新球習得へ挑戦の秋だ。16日、チーム・フューチャーズ戦(ひむか)に先発した阪神のドラ1右腕蕭は7回9安打3失点「(ボールに対して)指の引っかかりが問題だと思う。きょうはダメでした」と渋い表情。中西2軍投手コーチは「今年1年見てきたけど、フォークがウイニングショットに使えない。空振りが取れないからチェンジアップぎみのパームを練習させたい」と課題を示した。

⇒蕭、頑張れ!ちなみに「よもぎ」と入れると、簡単に「蕭」と出ます(笑)


≪柴田、人生初の2試合連続本塁打≫
目指せ!ポスト赤星!!阪神のドラ2位ルーキー、柴田講平外野手が16日、フューチャーズ戦(ひむか)で自身初の2試合連続本塁打。7-3の勝利に貢献した若武者が外野のレギュラー争いへ大アピール。
柴田が2回二死一塁で右越え2ラン。2試合連発に「人生初ですね。芯でとらえることができました」と笑顔だ。外野のレギュラー争いに食い込む可能性を感じさせた。
「1軍に入ることが目標じゃない。そこでどうやって試合に出るかが目標。もう1ランクレベルアップしてほしい」
平田2軍監督が定位置奪取に向けてゲキを飛ばした。八木2軍打撃コーチも「HRを求められる打者ではないので、内容あるヒットを続けてほしい。今日のもう1本は二塁への内野安打だったから」と飛躍へ注文をつけた。
究極の目標は“ポスト赤星” 宮崎でさらに成長し、安芸・秋季キャンプで首脳陣に大アピールする。

⇒そして将来はレフトから「こ~う~く~ん」


≪ノーモア四球病!江草、下半身強化≫
江草が早くもハードトレ。16日、甲子園の右翼アルプス席の階段でダッシュを繰り返し、下半身を追い込んだ。「ケツ回りを鍛えようかな…と。今年は(下半身が)安定せず、コントロールがブレた。体力も1カ月分足りなかったから」。今季は62試合登板で、06年(46)に続く40四球。安定度を欠いた反省から、表情を引き締めた。

⇒久保の走者3人を死四球で全員地味に返した横浜戦…忘れられません。


≪アッチソンが帰国、来年も虎で≫
アッチ神が16日、関西空港発の便で米国に帰国した。今季は神っぷりを発揮。「(来季も)タイガースで投げたい。このチームで優勝したい」と誓った。今季で2年契約が終了するが、球団は来季も契約する方針だ。

⇒明言したわけではないそうですが、来季もお願いしますm(__)m


≪久保田、秋季練習に向け意気込み≫
17日からの甲子園での秋季練習に参加する久保田が16日、鳴尾浜で意気込みを語った。
「色々とやることはたくさんある。投げ込んでいくと思います。だけど球数よりも内容が大事ですから」。前日15日には128球のピッチングを行うなど、すでにエンジン全開。
また秋季練習中にも山口投手コーチら1軍首脳陣と来季の起用法について面談する予定で注目が集まる。

⇒内容…久保田劇場禁止ってことで。


≪怪物・菊池 虎の愛の指摘にグラリ≫
日本球界かメジャーか…その進路が注目される花巻東の菊池投手との20球団による面談が16日、スタートした。わずか30分の面談。西武に次いで2番目にアタックした阪神は菊地敏幸東日本統括スカウトと、中尾孝義スカウトは、不変の評価を熱く伝えた。
「本人には『1位でいきます』と言いました」
“将来、世界を代表する投手になれる”と評する左腕を前に、菊地スカウトはあえて“マイナスデータ”を用意した。「怪物」と騒がれた松坂大輔と、菊池が3年春、夏の甲子園大会で残した投球成績の比較表。対戦相手、スコア、被安打、失点、球数、奪三振、四死球、本塁打、通算防御率。9項目の数字を用いて、菊池に力説した。
「彼が勝っていたのは、四死球の少なさだけ。比較したら可哀想だけど、その松坂だって日本でプレーした。まずは技術、体力、精神力を蓄えてから(大リーグに)チャレンジしてほしい」と、国内プレーを勧めた。
菊地東日本統括の30年近いスカウト生活でも「面談の場で資料を出したことはない」という、異例の交渉手段。負のデータなだけに、悲観的に取られる可能性もあった。危険な“勝負”だったが、菊池本人は非常に興味を示し「頂いてもいいですか」と、作成資料を持ち帰ったという。
今夏の甲子園でも左脇腹痛、背筋痛に苦しむなどケガの多い左腕に対し、井川(ヤンキース)や藤川ら、高卒入団から活躍する選手を例に出し、育成システムを紹介。1年で30試合、200イニング以上の目標を設定して「年間を通して1軍で投げることができる、先発完投型の投手になってほしい」と、球団総意の育成方針を伝えた。
熱意は菊池にも通じたようで、面談の場では「日本に決めた時は、指名して頂いた球団にいきます」と、12球団OKの姿勢を示したという。「非常に好感触でした。ぜひ甲子園でスターになってほしい」と菊地スカウト。日本球界入りは確信した。残るは10月29日、運命のドラフトを待つだけだ

⇒阪神、何ともすっげー前向き!(笑)



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-16 15:18 | 虎球団

片岡打撃コーチ就任、そして・・・ 10/16

≪片岡氏、阪神打撃コーチに就任 背番号「88」≫
阪神は16日、OBの片岡篤史氏の1軍打撃コーチ就任を発表した。西宮市内の球団事務所で会見した片岡氏は「現場に復帰できる緊張感と、初めてコーチをする不安の半分半分だが、非常に楽しみにしている」と話した。背番号は「88」に決まった。年俸2000万円。

タテジマを脱いで3年。指導者として戻ってきた新米コーチは「育てたいとか大げさなことは言えない。左打者は左打者しかわからないこともあると思う。一緒に追求していきたいです」。選手との“共闘”を熱く語った。
「(左の指導は)声をかけていただいた大きな一つの理由。鳥谷を筆頭に、若い左打者が多いので非常に楽しみです」
真っ先に挙げたのは、やはり鳥谷の名だった。今季は自信初の20本塁打を記録したが、初の打率3割にはあと7安打足らずに.288。…というか、3割スタート→途中失速→2割8分前後で終了が鳥谷デフォですが(笑) 「後半は非常によくなった。左打者のポイントである内角直球をさばけて、長打に出来ていた。今までよりワンランク上がったと見ています」。
06年まで3年間、一緒にプレー。6年目の成長を認めながら「打ち損じをヒットにして欲しい」「怖さを身につけて欲しい」と課題も提示。進塁打や犠飛。状況に応じた技術はあるが、3割奪取へ主軸としての力強さを求めた。
「もっている能力は高い。打率はもっと上がってくる。(真の3番に)なってもらわな困る。発言でも行動でも、引っ張ってもらわないと」
若手の台頭が不可欠な過渡期。だからこそチーム全員へ「(野球への姿勢を)一番重視したい」と燃えた。早くも熱い。熱血指導で鳥谷を真の3番にしてみせる。
片岡氏は大阪・PL学園高から同大を経て、日本ハムに入団。その後、阪神に移籍した。通算成績は1569試合で打率2割7分、164本塁打。現役引退後は解説者を務めた。

⇒関西魂を見せるそうです。


≪阪神が来季コーチスタッフ発表≫
阪神は16日、来季のコーチスタッフを発表した。
1軍打撃コーチ・片岡篤史氏、2軍守備走塁コーチ・永尾泰憲スカウト、育成チーフコーチ・立石充男。
背番号は育成部門の3コーチを90番台で統一したほか、木戸克彦1軍ヘッドコーチが「91」から「70」に変更。2年目となる真弓監督を支える新体制は17日に甲子園に集合し、秋季練習から来季へのスタートを切る。

⇒失策86はきつい罠…来季はよろしくです。


≪赤星「レギュラー保証されてない」≫
赤星外野手が16日、来季中堅レギュラー争いに参戦し、実力で奪い取る考えを明かした。
選手生命の危機にさらされた9月の横浜戦から1カ月余り。「ここまで回復できたのが不思議なぐらい」とこれまでの道のりを振り返る。不動の中堅として復活を目指す来季。しかし、赤星は言った。
「来年のレギュラーが保証されているとはまったく思ってない。勝ち取るつもりでいますから」
赤星の離脱後には浅井が中堅に定着。成長株の柴田も1軍に昇格し、快足をアピール。実績では断然上位の赤星だが、あくまで中堅レギュラーを勝ち取るというスタンス。今はただリハビリに専念し、来季キャンプでのサバイバル戦に備える考えだ。
この日も鳴尾浜球場の室内でリハビリメニューを消化。「体さえしっかりしていれば、ホームランを打つとかはともかく、他の部分では負けてないと思う。まずは野球ができる体にしないと」。受けて立つつもりはない。中堅レギュラー奪取に向け、まずは万全の体を取り戻す。

⇒やはり赤星の活躍が見たいもの!でも、柴田ら若手が追い付け追い越せでやってくるという状況も嬉しいもの!浅井?…粘れ!(笑)


≪林 復活へ片岡コーチの指導心待ち≫
林外野手が16日、片岡新打撃コーチから打棒復調の手掛かりをつかむ考えを明かした。
右翼レギュラーを期待された今季は打率.208という大不振。「ずっと調子がよくなくて、どこかに悪い部分があったと思う」と悔しさをにじませる。そんな林にとって、同じ左の中長距離砲として鳴らした片岡打撃コーチ就任は願ってもないチャンス。「解説をされていた時に、そういう(悪い)部分を見ておられたと思うし、いろいろ聞いてみたい」と指導を心待ちにした。
この日は鳴尾浜球場で精力的に練習。内外野でのノック、ブルペンでの送球練習を終えると、室内練習場で40分間のマシン打撃を行った。「全部レベルアップしていかないといけないんで」。17日からは秋季練習。万全の状態で、新コーチの指導を待つ。

⇒リンちゃん…ここ2年ほど、なんか空回り気味…頑張れ(><)



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-16 13:21 | 虎球団

世間はCS、こち”虎”オフw  10/15 他球団

≪オリックス、住友ヘッドら3コーチと契約更新せず≫
オリックスは15日、住友平ヘッドコーチ、赤堀元之投手コーチ、佐々木修2軍投手コーチと来季の契約を更新しないと発表した。
また、馬場敏史内野守備・走塁コーチからの退団の申し入れを受理した。

⇒オリも一新しますね。DONGDENG風になるんでしょうなぁ…


≪バッテリー賞に西武・涌井、巨人ゴンザレスら≫
09年プロ野球最優秀バッテリー賞の選考委員会は15日、今季の最優秀バッテリーにセが巨人のゴンザレスと阿部、パは西武の涌井と銀仁朗を決めたことを発表した。

⇒捕手がいいチームっていいですよね…しみじみ


≪プロ志望届の受付締切 113人の高校生・100人の大学生が提出≫ 
日本高野連は15日午後5時に「プロ志望届」の受付を締め切った。期間中に昨年よりも19人多い113人が提出した。
なかでも注目を集めるのはやっぱり花巻東・菊池投手。日米が獲得に名乗りを上げ、16日から4日間にわたって国内とメジャーの計20球団とドラフト指名前に面談を行う。菊池はその後、国内かメジャーかの決断を下すことになりそう。
他にも、中京大中京・堂林翔太投手、清峰・今村猛投手、明豊の今宮健太内野手、智弁和歌山の岡田俊哉投手、横浜の筒香嘉智内野手、西条の秋山拓巳投手ら各球団が高い評価を与える逸材が届出。近大高専3年の鬼屋敷正人捕手も届け出た。日本高野連は全国高等専門学校体育協会に照会し、高専3年生をドラフト対象とすることを決めていた。

また、全日本大学野球連盟も同日提出を締め切り、6月の全日本大学選手権で優勝した法大の二神一人、武内久士両投手、柔らかい打撃が持ち味で体重115キロの巨漢ながらスピードもある中田亮二内野手(亜大)らが提出した。
「プロ野球志望届」が未提出の選手は29日に開催されるドラフト会議で指名を受けることができない。米大リーグ球団と入団交渉したり、テストを受ける場合にも提出が必要。
高校113人、大学100人の合わせて213人が届出を行った。

⇒また、スポーツニュースが気になる季節になりました。


≪ロッテ、金森氏の1軍打撃コーチ就任を発表≫
ロッテは15日、BCリーグ石川前監督の金森栄治氏の1軍打撃兼野手チーフコーチ就任を発表した。背番号は「75」。
金森コーチは球団を通じて「マリーンズの優勝のために選手、コーチ、スタッフ全員が一丸となって頑張りたいと思います。私も西村監督を補助するために全力を注ぎます。まずは秋季キャンプで選手達と会えるのを楽しみにしています」とコメントした。
金森コーチは現役時代、西武、阪神、ヤクルトで活躍。引退後も阪神やソフトバンクでコーチを歴任、その打撃理論には定評がある。チームには22日、鹿児島・鴨池で行われる秋季キャンプから合流する予定。

⇒「金森も入った!」


≪横浜秋季練習に新社長挨拶も新監督不在≫
横浜は「不完全」な体制で秋季練習がスタートした。横須賀市のベイスターズ球場で15日、加地新社長が首脳陣、選手に初めてあいさつ。全員と握手し「1人1人握手すると気持ちが通じ合う。こちらもパワーをもらった。本当に生まれ変わって強くする。命懸けでやります」と力を込めた。だが来季監督の姿がない始動には「確かに不完全ですね」と話した。

⇒どうなる、横浜!?


正確には、CS前夜だというツッコミは勘弁して下さい^_^;(笑)



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2009-10-15 21:54 | 他球団

わたくし“スーパー・ポジティブ”な関西人・tora-necoが、タイガース日記を気ままに書いてみる。
by kuru2chanbei
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

2011年春季キャンプ、..
from りが・みりてぃあ野球殿堂
守りのミス連発、久保田投..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
守りのミス連発、久保田投..
from パイプの部屋
必死のパッチの決勝弾!ア..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
必死のパッチの決勝弾!ア..
from パイプの部屋
金本、残念!でも素晴らし..
from 今日の特選情報!
勇気ある決断、1492試..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
勇気ある決断、1492試..
from パイプの部屋
また苦手を作ってしまったか?
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
また苦手を作ってしまったか?
from パイプの部屋
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from パイプの部屋
【2010 公式戰】 ○..
from 仙丈亭日乘
下さん好投虚し、拙攻で3..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
下さん好投虚し、拙攻で3..
from パイプの部屋

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな