虎々なるままに日暮し

<   2010年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

やられたら、やり返せ!(3倍返し) 広島戦

金本、先制タイムリー&勝ち越しアーチ!!久保も、打たれたら自分の手で決定打!!2カード連続勝ち越しちゃったよ…うひゃ~vv


マツダ・3/31
広島4-6阪神

勝:久保
敗:斉藤
S:藤川
阪神:久保、久保田、筒井、藤川球-城島
広島:斉藤、岸本、篠田-石原、倉
本塁打:金本1号2ラン、フィオ1号ソロ



今日は一軍登録されたばかりの久保が先発。1回に味方が先制するも、その裏の立ち上がりからいきなり東出に右前二塁打を放たれ、梵が送って、天谷に四球。続く栗原に二死一、三塁から中前2点適時打で逆転されてしまいます。
しかし、3回表。金本が一死から逆転2ランを放つと、自身も「変化球だったらごめんなさい」と直球狙いで、二死満塁からセンターへ走者一掃のタイムリーを放ちました!走者一掃の一打はロッテ時代の05年5月26日の巨人戦(東京D)以来、1770日ぶりのタイムリー&打点。1試合3打点は自身初。ちなみに、昨年の打撃成績は45打数4安打、打率・089。こりゃ、本人もびっくり!?
その後、4回にこの回先頭のフィオにライトへソロを許し、6回にはいきなりこの回先頭の天谷に右前三塁打、続く栗原に右犠飛とされますが、自身のタイムリーが効いて勝ち投手に!(^^)!結果、6回を85球、1本塁打を含む5安打4失点。まあ、とりあえず…って感じではありますな(^_^; 

続く、久保田、筒井、球児は見事に三人で切って捨て、勝利リレーを完成させます^^ 球児に早速2セーブ目ですぞ♪

さて、打線ですが、雨降り仕切るマツダスタジアム。
1回、先頭マートンが右前打で出塁すると、今季初スタメンの関本が送って、鳥谷の二ゴロが進塁打となり、二死三塁から金本のもう少しでHRになりそうなフェンス直撃の先制左前適時二塁打!!

逆転されてしまった3回。一死から鳥谷が四球で出塁すると、金本がライトへ勝ち越し2ラン!!打ってる感じからすると辛いのかと察するのですが、これで1年もつのか?でも、アニキの復活を信じてるぞ>< その後、次の新井が左前打とし、城島倒れてブラゼルが右前打、桜井に死球で二死満塁。ここで久保!前述のようにセンターへ抜ける走者一掃のタイムリー!!これがこの試合の明暗を大きく分けました(^◇^)

その後もちょいちょい追加点のチャンスはあったものの、3点以内の差なら球児が出てきて球児にセーブがつくから、まあ…(笑)


今日は、横浜が二死一、二塁からスレッジがサヨナラ3ラン!!ここは虎ブログですが、横浜も好きですのであしからずm(__)m (笑)



by,tora-neco






西武の雄星くんが二軍戦でデビューするも、3回1失点で負け投手。西武、上手に育てたや^^
ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-31 22:29 | 虎球団

それでも、マツダ大好き♪能見の若旦那 広島戦

打たれかけても、立ち上がりがいまいちでも、やっぱりマツダ大好き♪若旦那^^ ブラゼルの二打席連続アーチに、マートン来日初アーチ!不調・金本もタイムリー!球児に今季初セーブさ(^◇^)


マツダ・3/30
広島3-6阪神

勝:能見
敗:青木高
S:藤川
阪神:能見、メッセンジャー、藤川球-城島
広島:青木高、岸本、横山、大島、永川勝-石原
本塁打:ブラゼル2号ソロ、3号ソロ、マートン1号ソロ



能見が今季初先発。味方が先制したその1回裏。東出・梵と連打を食らった上に、粗いさんの悪送球でいきなり無死二、三塁のピンチ!ここで天谷の遊ゴロの間に広島が同点に追い付きます。
しかし、味方の援護で広島を引き離します。が、その4回裏。フィオの遊安打で無死一塁の次の打席で、なんと暴投!ヒューバーを仕留めて、一死二塁で廣瀬に死球。石原こそ三振で切りましたが、続く小窪に二死一、二塁からレフトへ2点適時打
その後、5回には二死二塁の場面でヒューバーに見事な見逃し三振を見せつけるも、7回には二死から天谷に死球。ここは城島の盗塁阻止で助けられましたが、結果、7回を111球、8安打3失点(自責2)。6三振はいいとして、2死球、暴投1。今年、阪神で初めて7回まで投げたとはいえ、内容としてはイマイチ…(^_^;

次のメッセンジャーは、二死からヒューバーに四球を与えるも抑えます。

そして、6-3で迎えたとなれば、9回のマウンドはもちろん、球児!(^^)!2連続三振に、最後の打者、東出を遊ゴロに仕留め、さすがの守護神振りを発揮し、今季初セーブ♪♪

さて、今日は打線がちゃーんと能見を援護^^
1回、マートンが好調な広島先発・青木高から右前打を放つと、平野がファースト・ヒューバーのエラーで出塁。鳥谷、金本倒れて、二死一、二塁で新井さんが先制中前適時打!!

同点に追い付かれるも、2回、この回先頭のブラゼルがライトへ勝ち越しソロ!!桜井、能見倒れて二死走者なしから、マートンが左前打・平野が中前打と繋ぎ、鳥谷が二死一、二塁で左前適時打!!

3回には、二死からまたもブラゼルが二打席連続となるライトへソロ!!追加点をいれます!

そして、4回。「右肩痛」だのなんだのとマスコミに騒がれる、13打席無安打の不調・金本。二死から鳥谷が右前打で出塁すると、二死一塁の場面でフルカウントからセンターへ大きく抜けるタイムリー!!これが貴重な追加点となります!

最後は、6回。5-3と徐々に追い上げられるかというその時、今回先頭のマートンがレフトへ場外ソロ!!これがとどめとなります(^◇^)♪まだ3月末とはいえ、去年とは違って働いてくれそうな外人だ(笑)

その後は、ちょいちょい安打を放つも特に点に繋がる場面は見られませんでしたが(笑)、浅井が8回、能見の代打で今季初出場し、積極な打撃で中前打を放ったり、9回の最後の打者として藤川俊がプロ初打席に立ち、三振に終わったり…
欲を言えば、毎回の計16安打で適時打少なっ!

とりあえず!横浜が惜しかったけど、ロッテが引き分け挟んで5連勝だし、オリックスも好調だし♪今日はいい夢が見れそうだ(*^_^*)



by,tora-neco






誰ですか?「今のうちにいい夢見とけ」と言ったのは!今ぐらい、いいじゃない><(笑)
ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-30 23:41 | 虎球団

主軸が打てん! 横浜戦

出場登録されたばかりの下柳が先発するも、彼にはやっぱり矢野さんらしい…ミスで失点とは可哀想>< 気を吐いたのは、桜井とブラゼルだけ。後は沈黙…主軸、沈黙。守備も課題か?orz 相手の横浜は継投で逃げ切り、尾花監督、初白星☆なり


京セラ・3/28
阪神2-3横浜

勝:藤江
敗:下柳
S:山口
阪神:下柳、筒井、江草、久保田、西村、メッセンジャー-城島
横浜:藤江、高宮、真田、牛田、山口-橋本
本塁打:桜井2号ソロ、ブラゼル1号ソロ



本日、出場登録された下さんが先発。マスクが城島なのは、やっぱり気に入らんのか?(^_^;
初回、立ち上がりから石川に右前打を放たれ、2回には一死から吉村がライト線二塁打、カスティーヨに左前打と二盗を許します。どちらも失点には繋がりませんでしたが、3回、二死から金城に左前打を放たれ、続く村田が右前二塁打。ここで桜井の悪送球が絡み、横浜に先制されます。ここで二死二塁からスレッジが右前適時打
3回に味方が1点返し、4回も橋本に中前打を許すも藤江のバント失敗もあり、下さんの流れも良くなるかと思いきや、その裏で藤江の暴投エラーも活かせない味方打線のおかげで、5回に代打を送られる結果に…
結果、5回を84球、8安打2失点(自責1)。エラー絡みの失点とは辛いのぉ…(泣

6回からは、筒井。いきなりカスティーヨに中前二塁打を放たれ、二死から藤江の打席で三盗を許します。とりあえず失点には繋がりませんでしたが、ひやひややがな!特にカスティーヨの打撃では、フェンスの上部に当たったため、ビデオ判定で二塁打とされたものの、下手すりゃ本塁打と取られるかも…な当たり(・。・;

さて、7回の江草。一死からバナナ・金城に中前二塁打を放たれ、村田を敬遠したはいいもの、スレッジが四球で出塁…で、一死満塁orz ここで久保田に変わりますが、いきなり吉村の犠飛…結局これが決勝打となります。

8回には前日・プロ初勝利を得た西村が橋本から中前打を放たれるもなんとか抑え、9回のメッセンジャーは3人できりました。結局、6人の投手を使い、横浜に許したヒットは計11本…おいおい(-_-;

さて、それでも失点を計3に抑えた投手陣に野手陣が答えたらいいんですが、今回は協定を結んでいたようです(笑)
2回まで藤江に三者凡退とされ、3回に一死から桜井がレフトへソロを放ち1点を返します!1-3と離された7回の裏で、二死からブラゼルが右中間へソロ!
とりあえず、今回気を吐いたのはこの二人だけ。

4回には、この回先頭の平野の左前打や藤江の暴投、鳥谷の四球もあり無死一、二塁のチャンスとなるも、元広島兄弟が倒れます…特に新井さん、6-3の併殺打(泣

6回には、マートンが右前打で平野が送り、一死二塁ときたのに、鳥谷と金本が三振左飛

最後は、横浜守護神・山口に三者凡退に切られて終わり。


とりあえず、29日のいいニュースを♪
阪神が育成ドラ2位の田上を、支配下登録。契約金1000万円、年俸500万円で背番号は61。西宮市の球団事務所で会見した田上は「1日も早く、支配下選手になりたいと思っていたし、報告したら両親もすごく喜んでくれた。足の速さと守備力を評価していただいているので、勝利に貢献できるように頑張りたい」と意気込んだ。阪神歴代の育成選手では、ドラフトから最短での登録。(金額は推定)



by,tora-neco






与田氏が不倫&妊娠&中絶で占い師相手に偉く大揉め…なにしとんねん(-_-;
ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-28 17:42 | 虎球団

冗談ではない、ジョー弾! 横浜戦

2試合連続で先制されるも、逆転勝ち。ゾノがボークとか…タオル持つか?w最後は、延長で城島がサヨナラアーチ!!で、2年目・西村がプロ初勝利^^


京セラ・3/27
阪神4-3横浜

勝:西村
敗:木塚
S:
阪神:上園、筒井、久保田、メッセンジャー、藤川球、江草、西村-城島
横浜:寺原、牛田、山口、木塚-橋本
本塁打:城島1号ソロ



今日は、そろそろ新人王の輝きを思い出してほしい上園が先発。立ち上がりこそ三者凡退とするも、2回と3回に四球でランナーを出し、5回には一死一塁から吉村の打席でまさかのボーク!失点には繋がりませんでしたが、おいおい(-_-;
そうしましたら、それが響いたのか6回。この回先頭の石川にセンターオーバーの二塁打を放たれ、またもボークで無死三塁。早川に四球を与え、続く内川に先制右犠飛。一死一塁から、村田に左中間適時二塁打。ここで筒井に変わります。
結果、5回を1/3を80球、4安打2失点。四球が3つにボークが2つ…orz

次の久保田は三人で片づけるも、8回のメッセンジャー。いきなり石川に金本の頭上を越える左前二塁打を放たれ、早川が送って、またも内川が右犠飛。同点に追いつかれます。

9回には、同点の場面で球児を送り込む、真弓監督。クルーンじゃなくて球児だからいいものの…えらく勝負にでますな(-_-; 球児が抑え、9回裏の味方の援護に期待しますが、期待外れに終わり(泣)、とうとう延長へ。

10回の江草。吉村が今季初安打を放ちます。しかし、無死一塁で藤田がバントした打球を三塁・新井さんが素早く二塁へ投げて阻止…新井さん、やるやん^^(笑) その後も、二死一塁からの石川の盗塁を阻止し、なんとかピンチを切り抜けます。

そして、10回の満塁の好機を潰し(笑)、11回のマウンドには2年目・西村!早川・内川・村田の好打者たちを三者凡退!なんとプロ初勝利を手にしました(^◇^)ヒロインでは城島に微妙に消されそうな地味さを発揮しながら、それでも笑いをとっていた彼。頑張れ、西村!(^^)!

さて、2回には城島がヒットを放ったり、マートンが二死から右前打と初盗塁を試みたりするも、5回までなかなか横浜先発・寺原を攻略できなかった、阪神打線。
しかし6回に、代打・狩野がファーストエラーで出塁し、続くマートンが左中間適時二塁打で初打点を挙げます!一死二塁で平野が送り、次の鳥谷が右中間適時三塁打!!これで同点とします。そして、一死三塁で4番・金本が逆転の右犠飛!

その後は牛田と山口の継投に阻まれるも、延長10回。この回先頭は、前日、相手が左を出してきたため矢野様に代打の代打を送られた、新・代打の神様、桧山♪今季初安打となる右前打を放ちチャンスを作ります!次の桜井倒れて、葛城。サヨナラ打となるかと思いきや、京セラに新たに作られた観客席に飛び込んでしまったため、レフトエンタイトル二塁打…惜しい!葛城の「ウォオオオオ」をヒロインで聞きたかったなぁ~>3< その後、マートン敬遠で、一死満塁!代打・関本!次の鳥谷共々、フライで倒れる…

同点のまま迎えた、11回。横浜のマウンドには、木塚。キヅケー!!(笑)金本・新井と兄弟そろって倒れて、尾花監督曰く「敬遠サインの伝達ミス」で、木塚の放った打球を左中間へ放ち、サヨナラの滑り込みパフォーマンスをしたのは、城島!と、とりあえず、1ヶ月は様子見てあげるんだからね!w


これで、阪神が単独1位!
でも、信用しちゃいけないのが、阪神クオリティ(笑)ノムさん時は、裏切られた…orzでも、あの頃の野球、好きですけどね^^



by,tora-neco






オリックスが開幕連勝を4でストップ。かまへんがなwww
ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-27 23:25 | 虎球団

2010年、開幕!! 横浜戦

まけるかと思いきや、桜井が勝ち越しホームラン!城島のダメ押しタイムリーもあり、安藤が3年連続開幕投手&球団史上初の3年連続開幕勝ち投手となりました(^◇^)


京セラ・3/26
阪神7-3横浜

勝:安藤
敗:ランドルフ
S:
阪神:安藤、筒井、久保田、メッセンジャー、藤川球-城島
横浜:ランドルフ、加賀、高宮、木塚、加藤、真田-橋本
本塁打:村田1号ソロ、桜井1号2ラン



今年も開幕投手は、安藤。1回、初球はストレート。しかし、2-2から先頭・石川に左前打を放たれ、早川送っていきなり2塁に走者を背負う展開に。で、2回には、この回先頭の男・村田にレフトスタンドへ先制ソロを放たれてしまいます。
3回こそ抑えたものの、4回。早川に左前打とされ、なんと内川がバント。そして、村田が左前適時二塁打。続くスレッジにも、レフトの金本の頭上を越す、左前適時二塁打を放たれてしまいます。結局、5回を68球、1本塁打を含む6安打、3失点。結果こそ3年連続開幕投手&球団初の3年連続開幕勝ち投手とまりましたが、内容は納得いかないでしょうね。

続く、筒井と久保田、メッセンジャー。久保田はブラゼルの好守にも助けられ、この三人は三者凡退。見事なもんです^^特に筒井なんて、堂々としてきましたなぁ~

最後は、”肩慣らし”で球児が登場。立ち上がりにボールが先行したり、村田の打球がお尻に当たったりするも(笑)、三者凡退。ちょっと遊んでた?(^_^;

さて、3回まで、横浜球団史上初の外国人開幕投手・ランドルフに抑え込まれていた打撃陣。2回には、新井が四球で塁に出るも、城島がショート併殺。3回は、一死から桜井が四球で出塁するも、安藤がバント失敗(オイオイ)、マートンがここで三前安打とチーム初安打を放つも、チャンスを活かせず…orz このまま暗黒期へ向かうのかとおもっていた(笑)、4回!ここで猛攻が始まります!
鳥谷が四球で出塁すると、金本が右前打でチャンスメイク!無死一、三塁で続く新井の打球は、本塁打ではなくて屋根に消えたため、判定で左前適時二塁打。三塁・鳥谷還って、1点を返します。そして、”猛打賞”城島が同点となる左前2点適時二塁打!とどめは、一死二塁から桜井のバックスクリーンへの勝ち越し2ラン!!阪神初本塁打は、プリ初の開幕出場となった桜井からでした^^将来的に、4番は桜井に任せたい><
5回は抑えられ、6回には城島・ブラゼルと連打が続き、代打で桧山と矢野が続くも凡退
ですが、ラッキー7!平野がファーストへガッツ安打!加藤の足より、平野の一塁へのヘッスラが勝りました!ここで鳥谷が送って、金本に敬遠気味の四球。ここで横浜が吉村から野生児・金城に守備交代し、投手を真田に変えるも、新井の二ゴロが進塁打となり、二死二、三塁で城島がレフト線へ2点適時二塁打!城島は嫌いやけど、やっぱりすごいw


「三浦が二軍スタートで良かったね」なんて結果な気もしないでもないですが(笑)、とりあえず白星発進(^^♪

まあ、「優勝した年は~」の話もあるので、開幕戦は負けてもいいかな…と思ってたんですが、勝ちましたね(笑)ちなみに、今季初ヒロインは、桜井と城島でした。



by,tora-neco






ロッテの今岡が、7番・DHでスタメン出場し、5回に中前2点適時二塁打で打点を挙げました!(^^)!
ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-26 22:05 | 虎球団

セ・リーグ開幕前日 

24日、阪神の2010年度・開幕出場登録選手が発表されました。

投手(10名)
12 渡辺亮
14 能見篤史
16 安藤優也
20 筒井和也
22 藤川球児
26 江草仁貴
30 久保田智之
41 上園啓史
43 西村憲
54 R.メッセンジャー
捕手(3名)
2 城島健司
39 矢野燿大
99 狩野恵輔
内野手(7名)
1 鳥谷敬
3 関本賢太郎
5 平野恵一
25 新井貴浩
35 坂克彦
66 大和
67 C.ブラゼル
外野手(7名)
6 金本知憲
7 藤川俊介
8 浅井良
9 M.マートン
24 桧山進次郎
33 葛城育郎
51 桜井広大
(以上27名)


25日、京セラドーム大阪での前日練習後に真弓監督と鳥谷選手がペナントレース開幕に向け、報道陣を前に意気込みを語りました。ファンの皆様、今季もご声援よろしくお願いいたします。
≪真弓監督開幕前日会見≫
―いよいよセントラルリーグの開幕が明日になりましたが、今どんなお気持ですか?
しっかり2月1日から準備してきましたので、始まるのを楽しみにしています。
―昨日、一軍開幕27人メンバーが発表されましたが、どんなポイントでの選出でしょうか?
キャンプの段階では非常に今年の投手陣は競争が激しくて、選ぶのが大変かなと思うくらいだったのですが、キャンプの後半からオープン戦にかけて故障者が出て、自然にローテーション投手が決まったところがあるのですが、今季を考えてみると、やはりかなり層の厚さって言うのを感じますので、最初はちょっと一杯のところ(厳しい状態)でいきますが、後(シーズン開幕後)は楽しみがあります。
―そんな中、144試合と言う長いペナントレースの初戦を託す明日の開幕投手ですが、もう決まっていますか?
ええ。勿論決まっています。
―その開幕投手には、監督からどんな想いを託しますか?
そうですね。チームを代表して投げてもらいますので、持ってる力を十分に発揮してもらいたいと思います。
―そしてブルペン陣ですがアッチソン、ウィリアムスと言う外国人が抜け、その穴と言う部分はキャンプ、オープン戦含めましてどうご覧になりますか?
オープン戦ではちょっと先発投手が打たれるケースが多かったのですが、ベンチに入っている投手、中継ぎ陣は非常に良い仕上がりをしていますので、開幕ダッシュと言うことを考えれば、この中継ぎ陣にしっかり仕事をしてもらいたいと思います。
―そして打線ですが、オープン戦終盤からベストオーダーを組んで、仕上がり具合はどの様に感じていますか?
特に四番を打ってくれる金本が、去年はちょっとオープン戦でなかなか出る機会が無かったのですが、開幕から非常に良い成績を収めてくれました。今年はオープン戦も出られましたし、非常に自分のペースで良い仕上がりをしてきてくれている。それで他の野手も引っ張ってくれているって感じで、非常に良い仕上がりをしてシーズンに迎えられるんじゃないかなっと思っています。
―打線も相当厚みが増したと言う印象ですが?
ええ。今年の売りは打線かなっと思っています。
―そんな中で監督のポリシーは「守りの野球」と言うことなのですが、その中心であります城島捕手の補強、かなりのポイントだったと思いますが、オープン戦通じていかがでしょうか?
まだ少しウチの投手を受け慣れていないって言うんですかね。それと相手の野手、打者の特徴をまだ分かっていないと言うことで、最初は少し戸惑いがあるかも知れないですが、それを去年まで対戦している狩野、矢野らとしっかり話し合ってもらって、投手を上手くリードしてもらえればと思います。
―明日、開幕戦で戦う横浜ベイスターズですが、監督も新しくなりまして、そしてメンバーもガラっと変った印象があるのですが、監督はどんな印象をお持ちですか?
オープン戦で戦いましたが、非常にチームが変わったなって言う印象があります。良い補強をしたチームで、勢いもあるのじゃないかなと思っていますので、手強いなと思っています
―向こうのチーム事情もある様なのですが、(開幕一軍メンバーから外れ)開幕投手に三浦投手がどうやら出てこないと言われておりますが?
開幕戦には出てこないって言うことなのですが、仕上がり方とか、その後のカードとか言うこと(事情)があって、開幕投手にこなかったのじゃないかなって思いますが、シーズンの中では何回か対戦すると思いますので、去年あまり打ててない投手ですから、今年はなんとか攻略したいと思います
―タイガースの歴史を紐解きますと、前年4位と言うは実はゲンの良い、4位が決して良い数字ではないですが、4位の翌年と言うのは非常に良い数字(結果)が出ております。
もう、とにかく去年久し振りのBクラスってことで、選手も非常に悔しい思いをしていますし、ファンの方の期待も裏切っていますので、今季はなんとか優勝、1位と言うところを勝ち取りたいと思っています。
―二年前にここ、京セラドームで横浜に(開幕戦で)3連勝して、弾みがつきました。力強い決意を全国のタイガースファンの皆様によろしくお願いします。
今年は開幕ダッシュっと言うことで、最初からどんどん飛ばしていきたいなと思っています。最後までなんとかベストを尽くして優勝をもぎ取る。そのつもりで1年間戦いたいと思います。よろしくお願いします。

≪鳥谷選手会長開幕前日会見≫
―セントラルリーグの開幕が明日になりました。いよいよと言う日ですが、今の気持ちをお聞かせください。
本当に良い緊張感の中、ここまでケガもなくきましたので、良いシーズンになると思います。
―2月1日のキャンプインそしてオープン戦、およそ2カ月間ありましたが、新選手会長として迎える今季、何か違いはありますか?
グラウンドに出たら本当に何も考えないんですが、やっぱり若い選手も増えましたし、プレーでチームを引っ張っていきたいです。
―今年のチームの雰囲気はいかがでしょうか?
ベテランから若い選手まで、良い緊張感の中で試合が出来ると思います。
―新しいメンバーも加わりましたが、選手の立場から見て今年のタイガースはどんなチームに感じられますか?
ずっと投手に助けられていたので、今年は打線が投手を助けられる様にしたいです。
―鳥谷選手個人の話になりますが、打撃の状態はいかがでしょうか?
オープン戦でも良い形で終われましたので、結果を出していきたいです。
―今年のスタートは3番(打順)が濃厚と言われていますが?
打順はそんなに関係ないですが、与えられた打順をしっかり1年間守れたらなと思います。
―守備は勿論そうですが、今年は走塁でオープン戦でもかなり積極的な動きを見てとれたのですが、そのあたりの意識はいかがでしょうか?
赤星さんが抜けた盗塁の数と言うのは確実に減りますので、それを個人個人で一つでも多くできれば、チームのトップに繋がると思うのです。オープン戦同様、積極的な走塁をしたいです。
―さて開幕の相手、横浜ベイスターズなのですが、監督も新しくなりました。メンバーもガラっと一新された感じがするのですが、どんな印象ですか?
相手がどうこうと言うよりも、自分たちの野球をしっかりするだけです。
―ファンは5年ぶりの栄冠を待っております。力強い一言をお願いします。
良い時も悪い時も全力でグラウンドでプレーして、最後に本当に良い形でシーズンが終われたらなと思います。
―1日でも長いシーズンにしたいですね?
そうですね。やっぱり一番最後まで野球している姿を(ファンに)見せられたらなと思います。
―どうも、ありがとうございました。

⇒2010年、いよいよセ・リーグが開幕!



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-25 21:28 | 虎球団

オフ虎ニュース 3/23

阪神の良いニュース&悪いニュース

≪岩田、左肘手術で前半絶望…最悪今季も≫
左肘変形性関節炎のためノースロー調整が続いていた岩田が23日、大阪市内の病院で「左肘関節形成術および靭帯修復術」を受けた。手術に踏み切ったことで、長期の戦線離脱は必至。26日から鳴尾浜でリハビリを開始するが、前半戦での1軍復帰は絶望となった。回復の状況次第では、今季中の1軍復帰も危ぶまれる。
球団側は23日時点で手術の詳細を明らかにしていないが、関節と靭帯の両方にメスを入れていることもあり、前半戦中の1軍復帰は絶望。回復の状況次第では、今季中の1軍登板が困難になる可能性も十分にある。
岩田の長期離脱は、公式戦開幕を3日後に控えた真弓阪神にとって大きな痛手だ。オープン戦終盤に安藤、能見も含めてローテ投手が打ち込まれ、好調な打撃陣とは対照的に投手陣には不安が残った。これを受けて球団側は新外国人投手を獲得する方針を固め、現在リストアップ作業を進めている。だが一昨年に10勝、左肩痛で出遅れた昨季も7勝を挙げた岩田の「穴」は簡単には埋まらない。
岩田は26日から鳴尾浜でリハビリを開始する。1日も早い回復を虎党も、ナインも心から願っている。

⇒ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


≪上園に及第点!開幕ローテ入りへ前進≫
先発ローテ入りを狙う上園が23日、下柳とともにシート打撃に登板し、上々の投球を見せた。打者13人に対して、ヒット性の当たりを5本浴びたが、「低めに行ったボールは力強かった」(久保投手コーチ)と、首脳陣から及第点の評価を得た。
降雨で登板が流れた2軍戦に代わるマウンドで、確かな手応えをつかんだ。葛城から2三振を奪うなど球威十分。変化球も切れた。一方で「同じ球種を続ける時に、注意しないといけないところも分かった」と城島とのコンビで微調整すべきポイントも明確になった。
3回2/3を無失点に抑えた17日・ヤクルト戦(神宮)以来、上園の存在感は急激に増している。オープン戦終盤で安定感を欠いた先発陣を支えるロングリリーフ役に加え、先発起用の可能性も十分ある。

⇒ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


"個人的に"良いニュース&悪いニュース~他球団~

≪広島梵がオープン戦盗塁王に≫
梵がオープン戦の「盗塁王」に輝いた。22日の横浜-巨人戦で全日程を終了し、通算8盗塁でトップとなった。

≪三浦開幕2軍…巨人OP戦8被弾で急転≫
横浜の開幕投手に内定していた三浦が開幕1軍メンバーから外れることになった。20日の巨人戦で8被弾。尾花監督は試合直後に「(当初の登板予定日を)変えることはない」と話したが、21日に監督、コーチと三浦が話し合い急転した。
三浦はキャンプ終盤に右肩の張りを訴え、調整が遅れていた。野村投手コーチは23日、「前回も前々回も、彼本来のボールではない。本人は肩は痛くないと言っているし、時間はかからないと考えている。状態が戻ってくれば。1週間になるか、10日になるかだね」と話した。開幕カードの大阪遠征には帯同せず横須賀で調整を行い、3カード目のヤクルト戦を目標に復帰を目指す。開幕投手は清水かランドルフが有力となっている。

⇒三浦の件で、非常~にテンションだだ落ちですorz



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-23 20:35 | 虎球団

能見がミニ炎上するも、主軸が放つ!! 広島戦

金本、待望の1発!!鳥谷がもうフェニックスに見える…これが一年続けば、スーパーフェニックス!!(笑)でも、能見がマツダでぷち炎上


マツダ・3/21
広島6-10阪神

勝:能見
敗:篠田
S:
阪神:能見、江草、渡辺、筒井、メッセンジャー、藤川球-城島、矢野
広島:篠田、岸本、大島、横山、シュルツ、永川勝-石原、倉
本塁打:鳥谷5号ソロ・6号2ラン、新井2号2ラン、金本1号3ラン、栗原1号ソロ



先発・能見。昨年の勝ち頭が得意のマツダで精彩を欠きました。
1回、一死から梵が中前打を放ち2盗を決め、天谷の2ゴロで三塁に進塁すると、栗原が左前適時打。2回も、一死から廣瀬に右中間二塁打を放たれたり、3回にも天谷の栗原に連打を浴びました。困ったのは、タイガース1点リードの4回、一死からショートのエラーで廣瀬が出塁すると、石原の右前打。次は抑えるも小窪と梵に連続四球で、押し出し。さらに天谷には右前2点適時打を喫しました。続く1点リードの5回には、この回先頭の栗原に右中間へソロを放たれるなど、昨季30イニング以上を投げてわずか1失点(自責0)と無類の好相性を誇ったこの球場でまさかのプチ炎上。結果、5回を86球、1本塁打を含む8安打5失点、自責2
これで5戦連続で先発投手が崩壊。いかに打線が好調とはいえ、ディフェンスの要たるローテ陣がこの状態は…まあ、まだオープン戦ですが。

次の江草は、結果無失点とはいえ二死から小窪に死球を与え、7回の渡辺は、一死から栗原と嶋に連打を浴び、二死一、二塁で廣瀬から左前適時二塁打を放たれます。7回途中の筒井と、8回を投げたメッセンジャーは安定したピッチング。最後の球児に関しては、13球で貫禄の3者三振!!やっぱり球児には矢野様だね^^(狩野でも可w)

はたして、打線ですが、1回からマートン(通算打率・354)が粘りに粘って10球目を左前打。その後、平野と鳥谷の進塁打で三塁まで進むも、金本が遊ゴロと先制点とはなりません。2回なんて、城島の四球、ブラゼルの右前打、能見の四球で2死満塁の好機をマートンが三振。しかし、4回、大好調・鳥谷が一死から右中間に同点ソロ!

その後、4回には二死から桜井が右前二塁打を放ち、ここで若旦那・能見が自身で右前適時打を放ち一時勝ち越します。

当の能見が4回裏で広島に勝ち越しを許しますが、5回に猛攻!この回先頭の平野が左前打を放つと、鳥谷が2打席連続となる右中間へ同点2ラン!!次の金本が右前二塁打を放つと、新井がオープン戦2号レフトへ勝ち越し2ラン!新井さんは結果、28打数8安打(打率.286)、2本塁打5打点、また鳥谷は打率・362、14打点のチーム3冠でシーズンに挑みます。

そして、1点差に迫られた6回。一死からマートンが右前打とし、代打・関本が四球で、鳥谷がファーストのエラーで1点とし、一死一、三塁で金本に待望の今季第1号となるライトへ3ラン!!これが決勝打となりました(^◇^)

後、嬉しいニュース^^ 藤川俊が、ルーキーでチーム唯一となる1軍枠を勝ち取ったそうです!外野手では01年の赤星以来となる新人開幕1軍入りってんだから、いや~♪

さて、嬉しい話題と言えばこちらもvv
「ウエスタン、阪神5-12ソフトバンク」(21日、鳴尾浜)
ドラ3位の甲斐が、プロ初本塁打!記念すべきチーム1号アーチは、小椋から左翼席への5回一死満塁での満塁弾!!早く上にあがってきてほしいものです(^◇^)



日ハムが開幕連敗スタート。ま、まだまだ分かりませんけどね。



by,tora-neco






能見には、やっぱり狩野の方が相性いいんじゃないの?(^_^;
ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-21 20:17 | 虎球団

安藤、不安…どう? 広島戦

打線も打てん!安藤もまさかの炎上!!城島のリードって大丈夫なの?(-_-; あ、金本がやっと打ちました(笑)


ヤフードーム・3/20
阪神0-7広島

勝:前田健
敗:安藤
S:ジオ
阪神:安藤、筒井、西村、メッセンジャー、久保田-城島
広島:前田健、ジオ-石原
本塁打:



開幕投手確実。でも、なんじゃ、あの乱調振りは!?先発・安藤。3回まで梵の中前打だけに抑えていたのに、不幸は4回に起こりました。
先頭の小窪の中前打から、梵に中前打で、天谷の中前適時打、栗原の右前適時二塁打と4連打を食らい、更にはフィオの右犠、ヒューバーの中前打、広瀬こそ左飛にうちとるも、石原に左前二塁打、前田にとどめの右前適時二塁打。なんと、打者一巡の計7被安打6失点
5回こそ無失点に抑えるも、二死から栗原、フィオに連打を浴びる始末…結果、5回を90球、10安打6失点。思わずマウンドにうずくまる安藤の姿が見れました。

2番手・筒井も二死から木村に中前打を放たれると、小窪に左前適時二塁打とされ、1回を2安打1失点。しかし、3番手・西村は7回を三者凡退に抑え、4番手・メッセンジャーも3人斬り!最後は久保田が締めました。

で、あまりに不安すぎる投手陣を前に、球団は新外国人選手の獲得を検討してるそうな…やめとけ、やめとけ。失敗するのがオチですってw

で、個人的に好きじゃないからとかそういうの抜きにして、城島のリードが心配なんですが(-_-; 4回、直球系のボールをことごとく痛打されて6失点。打たれ始めると打たれ続けるという短所は元々ありますが…

さて、金本が5戦15打席目にして、オープン戦初安打!7回の第3打席。ジオから中前打!!この日は、先発・前田健に2打数無安打。9回の第4打席も最後は三振

また、中堅守備が不安視されていたマートンが、9回に実戦初めて右翼の守備につきました。
打っても、8回二死では2番手・ジオから中前打!若手の藤川俊や柴田らとともに、中堅争いしてくれたらいい。

ちなみに、対する広島の前田健。初回には平野のピッチャー返しが左手に、2回にはへし折った新井のバットが左脛を直撃…なんてハプニングに見舞われ投手交代も考えられましたが、「ああいう形で降りるのは嫌い」と根性のピッチング。5回無失点、無四球の好投!栗原は4打数2安打1打点。初の開幕投手になるかって話もあるんで、ぜひ^^


「ウエスタン、阪神3-3ソフトバンク」(20日、鳴尾浜)
3回を2安打無失点、毎回の3奪三振と安定感は抜群!開幕2カード目となる30日からの広島3連戦(マツダ)中の先発が確実となったのが、小嶋。
1回、先頭立岡を空振り三振に斬ると、あっさり3者凡退。2回は1死二、三塁のピンチを招いたが、仲沢をチェンジアップで併殺!いいぞ、頑張れ!(^^)!



by,tora-neco






パ・リーグ、開幕!!日ハムの中田が適時打を放ったり、杉内がダルに初めて勝ったり、オリックスが白星スタートしたり、涌井がさすがのピッチングだったり…こちらも話題は尽きません♪
ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-20 20:28 | 虎球団

オフ虎ニュース 3/19

≪カーネル、85年V監督・吉田氏と劇的初対面≫
85年、リーグ優勝に興奮した阪神ファンに、当時の主砲ランディ・バースに似ていると胴上げされたあげく道頓堀川に投げ込まれ、昨年3月、24年ぶりに奇跡的に発見された日本KFCの“呪いの”カーネル・サンダース人形が19日、甲子園球場近くの阪神甲子園店に設置された。
KFC渡辺社長は「球場から近いし、お店はガラス張りになっていて外からも見える」と定住(常設展示)を決定。塗料が剥がれやすくなっているため、店内でガラスケースに入れて展示されたカーネル像は、25年ぶりに“接客”という現場復帰を果たした。
吉兆もあった。85年に阪神を日本一に導いたムッシュが歯医者帰りにカーネル像と偶然の初対面。「縁ですな。不死身というかよく出てきましたな。奇跡ですな」と顔をほころばせ「顔を見たらバースを思い出した。バース本人とも対面してほしい」と笑いながら話した。
85年以降、阪神は日本一から遠ざかり「人形の呪いでは」と言われたが、吉田氏は「呪いを解かして、ぜひ真弓監督には頑張ってほしいね。まずセ優勝、そして日本シリーズも」と猛虎日本一に神のお告げならぬ“ムッシュ”のお告げ。「バースじゃないけど攻撃は85年にも勝る。ピッチャーが頑張ってもらわんと」と期待とゲキを飛ばした。

⇒呪い発散中だったりしてw


≪真弓監督、甲子園ベンチに“お立ち台”≫
“お立ち台”からセ界制覇の指揮を執る。真弓監督が19日、甲子園球場一塁側ベンチの階段部分の改修を球場側に要望した。昨季は階段のステップに立って采配を振るったが、より球場全体を広く見渡し、コーチ陣との連携もスムーズに行うため、ステップの拡充を希望。これを受けて、本拠地開幕戦の4月6日・巨人戦までに百万円程度をかけた「緊急改修」が施されることが決まった。
指名練習前の一塁ベンチ。何度も足元を確かめながら、関係者と話し合う真弓監督の姿があった。指揮官が注文を付けたのは、左側階段のステップ部分。昨季も戦況を見守り、戦略に頭を巡らせた自らの「立ち位置」だ。ただ靴一足分の30cmしか縦幅がなく、動きが取りづらい難点があった。
14日のオープン戦・巨人戦(甲子園)で改めてスペースの狭さを実感し、改修に心が動いた。「最近はずっと(試合中に)立っているからね」と真弓監督。雨天時にせり出すベンチ上の屋根も出すなど念入りなチェックを重ねた結果、縦幅を76cmに広げた、台形の「専用台座」の緊急設置が決定した。
「あの辺に立って、ウロウロできるからね」とは指揮官だ。これで指示を出す際にスペースを気にする必要もない。文字通りの“お立ち台”が、V奪回への「視界」もきっと広げてくれるに違いない。

⇒…それ以前の問題な気がする(-_-;


≪鶴、二軍で好投!≫
「ウエスタン、阪神4―0ソフトバンク」(19日、鳴尾浜)
「正直、納得のいくボールはなかった。それでも気迫で投げました」
額の汗をタオルで拭いながら、鶴はホッと笑みを浮かべた。初回、緊張から微妙な制球ミスで2四球を許したが、2死一、二塁から井手を力勝負で三ゴロに斬った。2軍戦とはいえ中西2軍投手コーチから「1番期待している投手」と、高い期待で託された開幕マウンド。重圧を力に変えて二回以降は波に乗った。
五回以降は二塁を踏ませない、尻上がりの投球。最速は141キロ止まりだったが、スライダーにカーブ、フォークと変化球もキレた。鶴が「最初は体を開いて投げていたけど、途中で修正できたのが良かった」と振り返ると、中西コーチも「試合の中で修正できるようになったのが大きい。1軍に上げるときは、定着できるような状態にしたい」と成長を認めた。結局、7回を散発3安打で無失点
これで教育リーグ開幕戦から3試合、16イニング連続無失点。「ドクター0」の名で活躍した元メジャーリーガー、オーレル・ハーシハイザーを彷彿とさせる。下柳の故障に、フォッサム、久保の乱調…。開幕ローテ候補者に不安が続出する中で、救世主としても期待が膨らむ。
「常に1軍を考えて準備しています。その中で自分自身が成長できるよう、しっかりやっていきたいと思います」と鶴。22歳の若虎が、飛躍の時を迎えている。

≪虎「M―1GP」今年も開催!社長明言≫
南球団社長が19日、鳴尾浜球場で開催されたウエスタン・リーグ開幕戦を視察。若手の台頭を期待して、昨年から導入した『M―1GP(正式名称=真弓監督フレッシュ大賞、総額1000万円)』の継続実施を正式に明かした。
「やりますよ。昨年と同じルールかな。今日投げた鶴とか、若い選手が出てきてくれることを、心待ちにしています」
開幕を1週間後に控え、今年も若虎に“ニンジン作戦”が用意された。30歳以下、年俸3000万円以下の選手を対象に、シーズンで活躍した選手に贈られる賞。帰り際には、白仁田と遭遇して「頑張ってるな。彼も候補の1人だからね」と、奮起を促した。
阪神では今年から、新たに「育成部」創設。球団主導で管理体制を整え、若手の成長をバックアップする。「いつまでも外から補強するのはね。まだ始まったばかりだけど、出てきてくれるのは早ければ早いほどいいから」と南社長。初代受賞者となった能見&狩野に続け‐と、第2回も白熱の戦いを期待している。

⇒若手の頑張りや、若手が活気づくような話題は聞いてて嬉しいですね^^


≪ざこばの甥で虎党JAY‘EDが中継ソング≫
ニュージーランド生まれで人気落語家・桂ざこばの甥っ子であるJAY‘EDは、バリバリの虎党。テーマソングのオファーを受け、「大好きな野球、そして阪神の応援をしたい」と即決した。
作詞作曲も手がけた「夢のステージが待つ向こう」は、“時を忘れ夢中で追いかけ続けた星 今はもう目の前 輝いている My Dream”と選手への気持ちを込めた“応援歌”。スポーツにふさわしい疾走感あふれる楽曲で、「野球だけに限らず、人生においての大事な場面、夢にまでみた大舞台に向かっていく過程での決意や葛藤を描いた」といい、「今、シンガーとして野球とつながれたことはとても嬉しい」と話す。
日本人の父親とニュージーランド人の母親を持ち、10歳から日本に移り住み、大阪で育った。「この外見で阪神ファンって言うと驚かれることが多いです」と笑う。今季は大好きな桧山はもちろん、藤川俊ら若手に期待を寄せ、「目標?優勝ですね」とV宣言。今日20日から関テレのプロ野球中継のたびにJAY‘EDの曲が流れることになり、間接的に阪神にもパワーと気合を“入魂”してくれることになりそうだ。

⇒仕事でまだ見れてません。聞けてませんorz


≪下柳、元気です!23日登板へ≫
下柳が甲子園室内練習場で行われた投手の指名練習に参加した。16日の巨人戦(東京D)で左膝下に打球を受け、そのまま降板するアクシデントに見舞われたが、この日はダッシュなどで汗を流し元気な姿を見せた。負傷後は大きく腫れ上がり、アイシング治療などに努めたベテラン左腕は「痛み?最初からないわい」と一言。石原チーフトレーナーは「問題ない。腫れも引いてきている」と説明した。今後は23日からのウエスタン・リーグ、オリックス戦(神戸サブ)で調整登板する予定。

⇒下さん、ぷりーず・かんばっく!


≪先発不安の虎…救援9人開幕も≫
真弓阪神が3月26日の開幕横浜戦(京セラ)から、救援陣の最大9人制を検討していることが19日、分かった。フォッサムや久保、下柳ら先発陣がオープン戦で安定した結果を残せていないことを受け、首脳陣が検討。救援は本来なら6~7人待機が通常だが、先発陣が安定するまでは救援陣動員で凌ぎ、開幕ダッシュにこぎつける作戦。だが阪神球団史上でも例を見ない救援陣の大量動員を敢行し、難局を打開する方針。合言葉は“皆で球児までつなげ”。 窮余の一策はウルトラEとなるか。
先発が早い回で崩れそうになった際には、惜しみなく待機している救援陣を投入する。いわば第2の先発だ。その役割を担う候補は、オープン戦終盤から上り調子の上園や、オープン戦4試合連続無失点の2年目西村ら。またこの日、ウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦(鳴尾浜)で1回無失点など、復調気配の福原ら2軍調整中の実力者が昇格すれば、救援9人体制が整う。
開幕1、2カード目だからこそ可能な作戦でもある。これまでの阪神をはじめ、開幕当初は野手を多く入れ、先発する投手との入れ替えで登録と抹消をするケースがほとんど。だが今回はその逆で、野手を減らして投手を多く入れる。昨年開幕時に17人だった野手は捕手を含めて15人になるとみられる。これも城島らの加入で分厚くなった打線が、好調だからこそなせる業だ。
もっとも、先発が本来の力を発揮してくれれば、すべては杞憂に終わる。だが真弓監督にとっても勝負の2年目。危機管理もしっかり、打てる限りの策を打っておくのも指揮官の務めだ。球界でも異例の救援陣大量投入で当面をしのぎ、先発陣の復調を待つ。真弓阪神が奥の手を駆使し、開幕ダッシュに挑む。

⇒投手陣だけの責任かな?



by,tora-neco



ランキング参加中。応援クリックお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by kuru2chanbei | 2010-03-19 21:06 | 虎球団

わたくし“スーパー・ポジティブ”な関西人・tora-necoが、タイガース日記を気ままに書いてみる。
by kuru2chanbei
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

2011年春季キャンプ、..
from りが・みりてぃあ野球殿堂
守りのミス連発、久保田投..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
守りのミス連発、久保田投..
from パイプの部屋
必死のパッチの決勝弾!ア..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
必死のパッチの決勝弾!ア..
from パイプの部屋
金本、残念!でも素晴らし..
from 今日の特選情報!
勇気ある決断、1492試..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
勇気ある決断、1492試..
from パイプの部屋
また苦手を作ってしまったか?
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
また苦手を作ってしまったか?
from パイプの部屋
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
甲子園開幕戦、AK砲炸裂!
from パイプの部屋
【2010 公式戰】 ○..
from 仙丈亭日乘
下さん好投虚し、拙攻で3..
from 自由気ままに虎など ガンバレ..
下さん好投虚し、拙攻で3..
from パイプの部屋

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな